HEADLINE

ニュース

小泉今日子初演出、初プロデュース!『日の本一の大悪党』安田顕主演で2016年6月上演

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

004439.jpg

2016年6月に、明後日プロデュースvol.1『日の本一の大悪党』が2016年6月に上演されることが決定した。本作は、小泉今日子が初演出、初プロデュース作品となる。脚本は、劇団ふくふくや主宰の竹田新(女優・山野海の筆名)が手がけ、「四谷怪談」をモチーフに、新たな解釈の物語を紡ぐ。主演には、映画『俳優 亀岡拓次』(2015年)やドラマ『下町ロケット』(TBS)などでの演技が光る個性派俳優の安田顕を迎える。

関連記事:小泉今日子が男たちを惑わせる・・・M&Oplaysプロデュース『家庭内失踪』公開舞台稽古レポート

【あらすじ】
お日様の匂いのするような優しい伊右衛門と、ただただ伊右衛門を愛し、尽くすお岩。でもお岩には誰にも言えない秘密がある。気っ風のいい年増のおばさんのお梅は伊右衛門に一目惚れ。伊右衛門の幼馴染、松之助の密かな想い。日向の匂いに惹きつけられたお人好し達にやがて悲劇が訪れる。誰も悪くない。みんな誰かを愛してる。今も昔も変わらない普遍的な愛の物語。

伊右衛門を安田が演じ、お岩を小泉自身が演じる。脇を固めるのは、渡部豪太、山野海、津村知与支、福島マリコ、浜谷康幸、ほか。今回の上演にあたり、小泉から以下のコメントが届いている。

◆小泉今日子(演出・出演)
私事ではございますが、今年で50歳を迎えました。あっという間の50年、半世紀も生きてしまいました。残された時間の中で何が出来るのか?これが人生のテーマになっております。少なくてもあと10年はアクティブに攻めの姿勢で生きたいものです。
そこで、明後日というプロジェクトを立ち上げました。遠い未来ではなく、明後日くらいの未来を目指して、仲間たちと一緒に何が出来るか模索していきます。舞台、映像、音楽、出版、ジャンルに捉われず、私達らしい企画を考えていきたいと思っています。生まれた手の未熟なプロジェクトですが、どうかお見知りおき下さいませ。

明後日プロデュースvol.1『日の本一の大悪党』は、2016年6月9日(木)から6月19日(日)まで東京。・本多劇場にて、6月30日(木)から7月3日(日)まで兵庫・新神戸オリエンタル劇場にて上演される。チケットは、4月23日(土)10:00から一般発売開始。

(文/エンタステージ編集部)

明後日プロデュースvol.1『日の本一の大悪党』

作品情報明後日プロデュースvol.1『日の本一の大悪党』

小泉今日子自身が企画製作する明後日プロデュース第一弾公演!

  • 公演:
  • キャスト:安田顕、小泉今日子、渡部豪太、山野海、津村知与支、福島マリコ、浜谷康幸、ほか

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP