HEADLINE

ニュース

PREMIUM 3D STAGE『残響のテロル』松村龍之介、石渡真修らがアニメのキービジュアルを再現!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

004347.jpg

2016年3月2日(水)より、Zeppブルーシアター六本木にていよいよ幕を開けるPREMIUM 3D STAGE『残響のテロル』。『カウボーイビバップ』の監督・渡辺信一郎と、同作の音楽を担当した管野よう子がタッグを組み、2014年にフジテレビ「ノイタミナ」枠で放送された同名TVアニメを原作とし、今回初舞台化となる。開幕目前に迫るなか、公演のキービジュアルが明らかとなった。

関連記事:PREMIUM 3D STAGE『残響のテロル』キャラクタービジュアル第1弾松村龍之介&石渡真修公開!

キービジュアルでは、松村龍之介が演じるナインと石渡真修が演じるツエルブ、潘めぐみ演じるハイヴ、桃瀬美咲が演じる三島リサが、アニメのキービジュアルを完璧に再現している。

この他の出演は、柴崎役に滝川英治、羽村役に井深克彦、倉橋役に郷本直也、六笠役にかぬか光明、クラレンス役にチャド・マレーン、大沢役に吉川麻美など。

関連記事:PREMIUM 3D STAGE『残響のテロル』キャラクタービジュアル第2弾!潘めぐみ&チャド・マレーン公開

演出は映画監督であり舞台『攻殻機動隊ARISE:GHOST is ALIVE』(2015年11月)や舞台『ペルソナ』シリーズの演出も手がける奥秀太郎が、3Dの映像演出を駆使し、作品の世界を舞台の上に創り上げる。

PREMIUM 3D STAGE『残響のテロル』は、2016年3月2日(水)から3月6日(日)まで、東京・Zeppブルーシアター六本木にて上演。


(C)残響のテロル製作委員会


(文/エンタステージ編集部)

残響のテロル

作品情報残響のテロル

  • 公演:
  • キャスト:松村龍之介、石渡真修、滝川英治、潘めぐみ、桃瀬美咲、井深克彦、郷本直也、かぬか光明、チャド・マレーン、ほか

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP