HEADLINE

ニュース

赤澤燈が挑む次世代ファンタジー!舞台『クジラの子らは砂上に歌う』ビジュアル公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

004318.jpg

2016年4月14日(木)より東京・AiiA 2.5 Theater Tokyoにて上演される舞台『クジラの子らは砂上に歌う』。原作は、「月刊ミステリーボニータ」(秋田書店)で連載中の梅田阿比による同名のファンタジー少女漫画。今回、その作品の世界を表現したイメージビジュアルが公開された。

関連記事:『クジラの子らは砂上に歌う』舞台化!赤澤燈、前島亜美(SUPER☆GiRLS)、五十嵐麻朝らキャスト決定

容易には抜け出せない、閉ざされた楽園なのか、あるいは地獄なのか・・・。砂がすべてを覆い尽くす世界で、砂の海を漂う巨大な漂泊船“泥クジラ”で暮らす人々を描いた本作は、「このマンガがすごい!」2015オンナ編において10位にランクイン。さらに、「第1回 次にくるマンガ大賞」にもノミネートされるなど、その壮大な世界観と繊細な描写で注目を集めている。

主⼈公のチャクロ役は、ミュージカル『テニスの王子様』やミュージカル『リボンの騎士』、主演映画『羊をかぞえる。』などで活躍している赤澤燈が務める。このほか、チャクロの運命を動かすリコス役に前島亜美(SUPER☆GiRLS)、オウニ役に山口大地、スオウ役に崎山つばさ、リョダリ役に碕理人、オルカ役に佐伯大地、サミ役に宮崎理奈(SUPER☆GiRLS)、ネリ役に大野未来、チャクロらを率いるリーダーである団長役に五十嵐麻朝が決定している。

閉ざされた漂泊船を舞台とした少年少⼥の砂漠戦記、舞台『くじらの子らは砂上に歌う』は、2016年4月14日(木)から4月19日(火)まで東京・AiiA 2.5 Theater Tokyoにて上演。またアフタートークや、楽屋deトーク!と題した舞台裏トークイベント、ハイタッチ会なども予定されている。詳細は、公式ホームページにてご確認を。チケットは、3月6日(日)より一般発売開始。

宮崎理奈の「崎」は正式には「大」が「立」の旧漢字。

(C)「クジラの子らは砂上に歌う」舞台製作委員会

(文/エンタステージ編集部)

クジラの子らは砂上に歌う

作品情報クジラの子らは砂上に歌う

巨大な漂泊船を舞台にした話題の次世代ファンタジー、初舞台化! 渋谷が砂の海になる―。

  • 公演:
  • キャスト:赤澤燈、前島亜美、山口大地、崎山つばさ、碕理人、佐伯大地、宮崎理奈、大野未来、五十嵐麻朝、ほか

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP