HEADLINE

ニュース

【最終章】學蘭歌劇『帝一の國』-血戦のラストダンス-、ライブビューイング開催決定!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

004311.jpg

2016年3月17日(木)より、東京・AiiA 2.5 Theater Tokyoにて上演される【最終章】學蘭歌劇『帝一の國』-血戦のラストダンス-。2014年4月に【第一章】、そして翌年7月に【第二章】が舞台化され、遂に今回で【最終章】を迎える。注目を集める本作だが、この度3月27日(日)の大千秋楽公演で、ライブ・ビューイングが行われることが決定した。

関連記事:學蘭歌劇『帝一の國』-血戦のラストダンス-、上演決定!

原作は、「ジャンプスクエア」(集英社)にて絶賛連載中の古屋兎丸による同名漫画。超名門校・海帝高校を舞台に、「総理大臣になり自分の国を作る」という野望を持った主人公・赤場帝一が、生徒会長の座を巡り激しい派閥闘争を繰り広げる。

“學蘭歌劇”と銘打ち、舞台でも原作そのままの個性豊かなキャラクターが登場し、強烈な世界観はもちろん、全編通して散りばめられたギャグや、歌、ダンスなど、息つく暇もないほどの怒涛の展開で、これまでも大きな注目を集めてきた。今回の【最終章】では、漫画原作よりも先に、いち早く物語のクライマックスまでが描かれていることも明かされ、話題となっている。

果たして、帝一の運命は!ヒートアップしていく波乱の展開に、最後まで目が離せない。クライマックスを迎える大千秋楽公演のラストダンスを、リアルタイムで目撃してほしい。上演日時、上映場所は以下のとおり。ライブ・ビューイングのチケットは、2月28日(日)までプレオーダー受付、3月12日(土)に一般発売される。

◇【最終章】學蘭歌劇『帝一の國』-血戦のラストダンス- ライブ・ビューイング◇
日時:2016年3月27日(日) 18:00開演
会場:全国各地の映画館
※開場時間は映画館によって異なります。
※大阪府では16歳未満の方で保護者同伴でない場合は、終映が19:00を過ぎる上映回にはご入場いただけません。予めご了承ください。

(文/エンタステージ編集部)

學蘭歌劇『帝一の國』-血戦のラストダンス-

作品情報學蘭歌劇『帝一の國』-血戦のラストダンス-

波乱尽くしの学園政権闘争歌劇、ついに完結!

  • 公演:
  • キャスト:木村了、入江甚儀、三津谷亮、吉川純広、谷戸亮太、細貝圭、冨森ジャスティン、市川知宏、佐藤永典、佐藤流司、原嶋元久、瀬戸祐介、大河元気、井上小百合、樋口日奈、ほか

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP