HEADLINE

ニュース

胃ガン治療中の渡辺謙、『王様と私』への復帰スケジュールを発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

004308.jpg

昨年、ブロードウェイミュージカル『王様と私』に主演し、日本人として初めて、トニー賞ミュージカル部門主演男優賞にノミネートされる快挙を果たした渡辺謙。同役で再びブロードウェイにカムバックするはずだった彼が、胃ガンの治療のため登板日を延期し、その復帰スケジュールが明らかとなった。

関連記事:第58回グラミー賞授賞式開催!渡辺謙主演『王様と私』最優秀劇場ミュージカル・アルバム受賞ならず

米BROADWAY.COMによると、もともと渡辺は、3月1日(火)から4月17日(日)まで『王様と私』の王様役で出演する予定だったが、3月17日(木)に登板日が延期されたとのこと。その間は、2015年9月から王様役を演じているホーン・リー(『ブラックリスト』)が続けて出演し、役の穴埋めをすることとなる。

マーガレット・ランドンによる「アンナとシャム王」を原作とした『王様と私』は、19世紀のバンコクを舞台に、タイ王国のモンクット王と彼の教育係を務めた英婦人アンナ・レオノーウェンズの交流が描かれる作品。

3月17日に登板する渡辺は、当初の予定通り4月17日まで出演し、4月19日(土)からは、フィリピン出身の舞台俳優ホセ・イラナが5月1(日)まで後任を務める。そして5月3日(火)からは、大ヒットドラマシリーズ『LOST』のジン役で注目されたダニエル・デイ・キムが、王様役でブロードウェイデビューを飾り、8週間にわたって登板する予定。

世界を舞台に活躍する渡辺の一日も早い回復を祈りたい。『王様と私』は、ニューヨーク・リンカーン・センター内のヴィヴィアン・バーモント・シアターにて絶賛上演中。

渡辺謙(C)Izumi Hasegawa / www.HollywoodNewsWire.net

(文/エンタステージ編集部)

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP