HEADLINE

ニュース

映画版『ライチ☆光クラブ』ついに公開!初日舞台挨拶に野村周平、古川雄輝、間宮祥太朗らが集結

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

004272.jpg

独創的な世界観と圧倒的な画力で支持される鬼才漫画家・古屋兎丸のロングセラーコミックを映画化した『ライチ☆光クラブ』が、2月13日(土)よりついに全国公開となった。映画公開を記念し、主演の野村周平をはじめ、古川雄輝、中条あやみ、間宮祥太朗、池田純矢、松田凌、戸塚純貴、柾木玲弥、藤原季節、岡山天音ら10人の若手俳優と、内藤瑛亮監督による舞台挨拶が行われた。

関連記事:〇×トークで赤裸々告白?!映画版『ライチ☆光クラブ』舞台挨拶付き先行上映会開催

映画版『ライチ☆光クラブ』公開_2

朝から渋谷、池袋、横浜と各地の劇場を回ってきた監督・キャストらは、新宿での最後の舞台挨拶に感無量の様子。主演の野村が「ようやく公開を迎えて、ここからスタートではあるのですが、寂しい気持ちでいっぱいです」と挨拶すると、古川はゼラ風に「おはよう、廃墟の恋人たちへ、薄汚い豚ども!」と観客を沸かせた。

続いて、間宮は「バレンタインの前日にこのような刺激的な映画を見に来てくれてありがとうございます。この日をすごく楽しみにしていたので、迎えられてすごく幸せです」とコメント。内藤監督も、「オーディションにすごく時間をかけてキャスティングしたのですが、本当にこの10人に出会えて、一緒に作品を作れてよかったです」と喜びを語りました。

映画版『ライチ☆光クラブ』公開_3

舞台挨拶では、極寒の撮影現場を振り返り、古川が「みんな血のりを浴びていたのですが、中条さんは一人スカートですし、水の中にも入っていたので、大変だなと・・・」と言うと、内藤監督からは「でも、もう一回撮らせてって言ってました(笑)」とその女優魂が明かされた。当の中条は「でも皆さんが頑張っているねって励ましてくれたので頑張れました!」と笑顔。

関連記事:野村周平、古川雄輝、間宮祥太朗など映画版『ライチ☆光クラブ』メンバー大集結!ミニ記者会見開催

映画版『ライチ☆光クラブ』公開_4

続く「密告クラブ!この人の弱点を知っています!」というお題では、間宮から「野村さんは普段からすごく男らしいのですが、撮影後の飲み会の時に、疲れていたのか僕の胸の上で寝てしまって、“いい匂いがするね”って言ってて、本当に可愛かったです(笑)」と暴露が飛び出すと、野村は「カッコいい男の前で、理性が吹っ飛んでしまったんでしょうね・・・」と振り返った。

また公開日翌日はバレンタインデーということで、このメンバーの中でこれまで一番チョコレートをもらっていそうな人は?と問われると、古川も中条も間宮を挙げ、「男性からみても色気があってカッコいいなって実は思っていました。ジャイボにもぴったりだと思います」、中条も「チョコをいらないのに、すごく貰っちゃうタイプなのかなと。余裕があるというか・・・女の子ってそういう男の子を追いかけたくなるじゃないですか」とそれぞれコメント。「最高の気分ですね!とりあえず、明日は古川君と中条さんからチョコをもらえると思っていて良いんですよね?」と喜んだ間宮がおねだりすると、古川は「間宮くんには手作りチョコをあげることにします」とニヤリ。

名前が上がらなかった野村から「ちょっと浮かれてないで、ちゃんと映画の宣伝をしてもらって良いですか(笑)!」つっこみが入り、大盛り上がりの舞台挨拶となった。

映画版『ライチ☆光クラブ』公開_6

映画『ライチ☆光クラブ』は、2016年2月13日(土)より新宿バルト9ほか全国ロードショー。

(C)2016『ライチ☆光クラブ』製作委員会
配給:日活

(文/エンタステージ編集部)

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP