HEADLINE

ニュース

米FOXの生放送ミュージカル『The Passion』に人気歌手シールが出演決定!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

004271.jpg

映画『バットマン・フォーエヴァー』で使用された曲「キッス・フロム・ア・ローズ」が大ヒットし、グラミー賞を多数受賞した経歴を持つ人気シンガーのシール。3000万枚以上のアルバムセールスを誇る彼が、米FOXの生放送ミュージカル『The Passion(原題)』に出演決定し、本格的な俳優デビューを果たすことが明らかとなった。米BROADWAY.COMが報じている。

関連記事:生放送ミュージカル『Grease: Live』が高視聴率を獲得して大ヒット!

現代のニューオーリンズに舞台を置き換え、2000年にわたって語り継がれたキリスト最後の日を綴る本作では、十二使徒ユダの裏切りや最後の晩餐、磔刑(たっけい)といった一連の出来事が描かれる。

シールは、キリストの磔刑に関与したローマ帝国のポンティウス・ピラト総督を演じるとのことで、キリスト役に扮するのはジャンカルロス・カネラ(『Telenovela(原題)』)。このほか、聖母マリアには人気カントリー歌手のトリシャ・ヤーウッド、十二使徒のペトロにはシンガーソングライターのプリンス・ロイスが決定しており、シンガーが多くキャスティングされている。

今までにシールは、TVドラマシリーズ『Night of the Proms(原題)』にシンガー役で端役出演したことがあるのみで、『The Passion』が本格的な俳優デビュー作となる。

FOX製作で1月に放送された生放送ミュージカル『Grease: Live』は、視聴者数1220万を獲得する大ヒットとなったが、『The Passion』も引き続きヒットを記録できるだろうか。

ニューオーリンズから生放送される『The Passion』は、FOXにて3月20日(日)に放送。

シール(C)Izumi Hasegawa / www.HollywoodNewsWire.net

(文/エンタステージ編集部)

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP