HEADLINE

ニュース

ストレートプレイ版 舞台『刀剣乱舞』第4弾発表!椎名鯛造、廣瀬大介、染谷俊之の出演決定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

舞台『刀剣乱舞』キャスト発表第4弾

これまで、第3弾までキャスト発表が重ねられてきたストレートプレイ版 舞台『刀剣乱舞』。第1弾では、三日月宗近役に鈴木拡樹、山姥切国広役に荒牧慶彦、薬研藤四郎役に北村諒、へし切長谷部役に和田雅成、第2弾では江雪左文字役に輝馬、小夜左文字に納谷健、燭台切光忠役に東啓介、第3弾では 宗三左文字役に佐々木喜英と鯰尾藤四郎役に杉江大志の決定が発表されてきた。

関連記事:ストレートプレイ版 舞台『刀剣乱舞』第3弾発表!宗三左文字役に佐々木喜英、鯰尾藤四郎役に杉江大志

第四弾で出演が明らかとなったのは、『西遊記歌劇伝』の孫悟空役や『スーパーダンガンロンパ2 THE STAGE~さよなら絶望学園~』の九頭龍冬彦役を演じた椎名鯛造。椎名の役名は????となっており、詳細は明かされていない。一期一振役には、これまでミュージカル『薄桜鬼』シリーズや『メサイア』シリーズに出演してきた廣瀬大介。鶴丸国永役には、ミュージカル『テニスの王子様』2ndシーズンの平古場凛役で知られ、『私のホストちゃんTHE FINAL~激突!名古屋栄編~』への出演が控える染谷俊之。

関連記事:ストレートプレイ版 舞台『刀剣乱舞』2016年5月上演決定!脚本・演出は末満健一が担当

大注目を集める『刀ステ』だが、今回の発表をもって登場する全“刀剣男士“が決定とのこと。舞台『刀剣乱舞』は、2016年5月3日(火・祝)から5月13日(金)まで東京・シアター1010にて、5月17日(火)から5月20日(金)まで大阪・メルパルクホールにて上演される。

(C)舞台『刀剣乱舞』製作委員会

(文/エンタステージ編集部)

舞台『刀剣乱舞』虚伝 燃ゆる本能寺

作品情報舞台『刀剣乱舞』虚伝 燃ゆる本能寺

大人気PCブラウザゲーム『刀剣乱舞-ONLINE-』を原作としたストレートプレイ作品。脚本・演出は人気演出家の末満健一が担当!

  • 公演:
  • キャスト:鈴木拡樹、荒牧慶彦、佐々木喜英、輝馬、納谷健、北村諒、和田雅成、椎名鯛造、廣瀬大介、杉江大志、東啓介、染谷俊之、丸目聖人、窪寺昭、ほか

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP