HEADLINE

ニュース

學蘭歌劇『帝一の國』-血戦のラストダンス-、チケット先行予約開始!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

學蘭歌劇『帝一の國』-血戦のラストダンス-

2016年3月17日(木)より、東京・AiiA 2.5 Theater Tokyoにて上演が決定した學蘭歌劇『帝一の國』-血戦のラストダンス-。「ジャンプスクエア」(集英社)にて絶賛連載中の同名漫画を原作とし、2014年4月に【第一章】となる學蘭歌劇 『帝一の國』が上演。2015年7月には、続編となる【第二章】學蘭歌劇『帝一の國』-決戦のマイムマイム-の公演が行われ、大きな話題を呼んだ注目作が、今春ついに完結する。

関連記事:前作の模様はこちら!【第二章】學蘭歌劇『帝一の國-決戦のマイムマイム-』 ゲネプロ

最終章にあたり、原作者である古屋兎丸は「學蘭歌劇『帝一の國』もついに最終章です! しかも前代未聞、漫画原作よりも先にラストまでの話を観ることができます。第一章、第二章を観てる方も初めての方も楽しめる内容です。このカンパニーのラストダンスを是非ご覧下さい! 」とコメントを寄せている。

原作が連載されている「ジャンプスクエア」(集英社)の誌上では、チケットの先行発売が行われる。ジャンプスクエアチケット先行販売期間は、1月6日(水)12:00より1月11日(月・祝)18:00まで。詳細は、1月4日(月)発売の「ジャンプスクエア」2月号にてご確認を。

また公演に先駆け、スペースシャワーTVプラスにて、2月28日(日)に【第一章】の學蘭歌劇 『帝一の國』を完全放送。3月には【第二章】學蘭歌劇『帝一の國』-決戦のマイムマイム-の放送も予定されている。

歌い踊り、波乱尽くしの学園政権闘争歌劇の最終章は、さらにヒートアップして感動のラストを迎える!帝一のラストダンスをお見逃しなく。學蘭歌劇『帝一の國』-血戦のラストダンス-は、2016年3月17日(木)から3月27日(日)まで東京・AiiA 2.5 Theater Tokyoにて上演。公演詳細は、以下の通り。

◆出演◆
木村了<赤場帝一>
入江甚儀<大鷹弾>
三津谷亮<榊原光明>
吉川純広<東郷菊馬>
谷戸亮太<根津二四三>
細貝圭<成田瑠流可>
冨森ジャスティン<光家吾朗>
市川知宏<野々宮裕次郎>
佐藤永典<夢島玲>
佐藤流司<久我信士>
原嶋元久<羽入慎之助>
瀬戸祐介<高天原蒜山>
大河元気<森園億人> ※映像出演

井上小百合(乃木坂46)<白鳥美美子> ※Wキャスト
樋口日奈(乃木坂46)<白鳥美美子> ※Wキャスト

今奈良孝行<オールラウンダーズ>
竹内寿<オールラウンダーズ>
中谷竜<オールラウンダーズ>
ぎたろー<オールラウンダーズ>
平沼紀久<オールラウンダーズ>
大堀こういち<赤場譲介>

※オールラウンダーズとは?
作品における全風景を担う役であり、最も過酷な役である。

(C)古屋兎丸/集英社

(文/エンタステージ編集部)

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP