HEADLINE

ニュース

ストレートプレイ版 舞台『刀剣乱舞』第2弾キャストとして輝馬、納谷健、東啓介が追加発表!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

004046.jpg

2015年5月3日(火・祝)から東京・シアター1010で上演されるストレートプレイ版 舞台『刀剣乱舞』。先日、キャスト第1弾として、三日月宗近役に鈴木拡樹、山姥切国広役に荒牧慶彦、薬研藤四郎役に北村諒、へし切長谷部役に和田雅成が決定したことをお伝えしたが、早くもキャスト第2弾の発表があった。今回、明らかとなったのは江雪左文字、小夜左文字、燭台切光忠の3人。

関連記事:ストレートプレイ版 舞台『刀剣乱舞』第一弾キャスト発表!三日月宗近役に鈴木拡樹

江雪左文字役には、ミュージカル『テニスの王子様』2ndシーズンの乾貞治役やミュージカル『黒執事』-地に燃えるリコリスーでウィリアム・T・スピアーズなどで知られる輝馬。小夜左文字役には、劇団Patch4期生の納谷健。燭台切光忠役には、ミュージカル『テニスの王子様』2ndシーズンの千歳千里役、ミュージカル『薄桜鬼』新選組奇譚の原田佐之助役の東啓介が決定した。

関連記事:ストレートプレイ版 舞台『刀剣乱舞』2016年5月上演決定!脚本・演出は末満健一が担当

このほか、脚本・演出を末満健一が手がけることが発表されている。続々と新情報が明かされる中、どの“刀剣男子”が登場するのか、全容が気になるところだ。舞台『刀剣乱舞』は、2016年5月3日(火・祝)から5月13日(金)まで東京・シアター1010にて、5月17日(火)から5月20日(金)まで大阪・メルパルクホールにて上演される。

(C)舞台『刀剣乱舞』製作委員会

(文/エンタステージ編集部)

舞台『刀剣乱舞』虚伝 燃ゆる本能寺

作品情報舞台『刀剣乱舞』虚伝 燃ゆる本能寺

大人気PCブラウザゲーム『刀剣乱舞-ONLINE-』を原作としたストレートプレイ作品。脚本・演出は人気演出家の末満健一が担当!

  • 公演:
  • キャスト:鈴木拡樹、荒牧慶彦、佐々木喜英、輝馬、納谷健、北村諒、和田雅成、椎名鯛造、廣瀬大介、杉江大志、東啓介、染谷俊之、丸目聖人、窪寺昭、ほか

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP