HEADLINE

ニュース

鴻上尚史主宰・虚構の劇団番外公演!虚構の旅団vol.3『青春の門~放浪篇~』2016年2月開幕

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

虚構の旅団vol.3『青春の門~放浪篇~』

2016年2月に虚構の劇団が番外公演として、虚構の旅団vol.3『青春の門~放浪篇~』を上演することが決定した。虚構の劇団とは、作家・演出家である鴻上尚史が、若い俳優たちと自身の演劇観を共有しながら作品を創り上げるため2008年に旗揚げした劇団。番外公演では、劇団員たちが新たな演出家と出会う旅と称して上演され、今回が第三弾となる。

今回は、演出に千葉哲也を、鐘下辰男・脚本に迎え、五木寛之の「青春の門」(講談社刊)を原作に、昭和30年民衆演劇・演劇革命を掲げ、自由への志を胸に放浪の旅に出た学生たちの姿を描く。また、出演者には、大沼百合子、伊藤公一、小林夏子、松田佳央理、佐々木岳史、磯部莉菜子らを客演に迎える。

金も経験もないけれど、"希望と情熱"で立ち向かう学生たちの青春物語の金字塔に、時代や環境は違えど、青春真っ只中という点では同じ場所に立つ劇団員たちが挑む。虚構の劇団 番外公演 虚構の旅団vol.3『青春の門~放浪篇~』は、2016年2月3日(水)から2月17日(水)まで東京・SPACE雑遊にて上演される。公演概要は、下記の通り。

<公演概要>
公演名:虚構の劇団 番外公演 虚構の旅団vol.3『青春の門~放浪篇~』
日時:2016年2月3日(水)~2月17日(水)
会場:SPACE雑遊

演出:千葉哲也
原作:五木寛之(『青春の門』講談社刊より)
脚本:鐘下辰男
出演:
三上陽永 杉浦一輝 森田ひかり 木村美月
池之上真菜 梅津瑞樹 熊谷魁人 佐川健之輔 (以上、虚構の劇団)
伊藤公一 小林夏子 松田佳央理 佐々木岳史 磯部莉菜子/大沼百合子

(文/エンタステージ編集部)

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP