HEADLINE

ニュース

毎年恒例のお祭り騒ぎ!『晦日明治座 納め・る祭~あんまり歌うと攻められちゃうよ~』登場ユニットのヴィジュアル&楽曲完成!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『納め・る祭』ユニットビジュアル

2015年12月29日(火)から12月31日(木)まで、東京・明治座にて上演される『晦日明治座 納め・る祭~あんまり歌うと攻められちゃうよ~』。年末の恒例行事となったこの「祭」シリーズでは、世代や出身の違う俳優達が一堂に会し、歌い踊る"お祭り"騒ぎのエンターテイメントショーを繰り広げる。今回の題材は、征夷大将軍・坂上田村麻呂と、彼と対峙する蝦夷の英雄・阿弖流為。歴史的事実を踏まえながら、独自の解釈をする事で、彼らの想いを通し人として願う未来を描き出す。

関連記事:公演の詳細はこちら。今年も祭で年納め!『晦日明治座 納め・る祭~あんまり歌うと攻められちゃうよ~』

本シリーズの特徴は、二部構成であること。第一部ではお芝居を上演し、第二部では出演者内で各ユニットを組み、オリジナルの歌と踊りを披露するショーという構成となっている。ユニットも楽曲も毎年完成度が非常に高く、観客は観劇ながらスタンディングでサイリウムを振り、まるでライブ会場のような盛り上がりを見せる。

第二部の「もののけでショー」に登場するユニットヴィジュアルと楽曲が届いたので紹介しよう。

◆KYO NO HAJIMARI(キョウハジ) 曲名:「物の怪Midnight」
メンバー:安西慎太郎、中村龍介、井深克彦、大山真志
3人とナマハゲ1人によるバンドユニット。京都の軍人たちが、蝦夷の森でのナマハゲとの出会いを歌で披露。

◆りんごMEN’s 曲名:「もうこれ以上食べられない、マジ(本気)で」
メンバー:大山真志、辻本祐樹
りんごやわんこそばが好きな東北訛りの2人組アイドル。せつないラブバラードとダンスを披露します。

◆カスミ草 曲名:「うちのマンション、隅田川の花火を見下ろせるけど来る?」
メンバー:三上真史、大山真志、井澤勇貴、二瓶拓也
坂上田村麻呂、坂本龍馬、聖徳太子、上杉謙信という「上司にしたい歴史上の人物」を集めて作った、理想の上司4人組というユニット。

◆A★RA★HABAKI 曲名:「LOVE★アラハバキ」
メンバー:木ノ本嶺浩、小林健一、高木稟、大山真志、栗原寛孝
蝦夷の神・アラハバキへの愛が止まらない。アラハバキへの熱烈ラブコール5人組バンド。

◆EMISHIじゃん!風 曲名:「東北の魔人」
メンバー:前山剛久、鳥越裕貴、西川大貴、友常勇気、木内健人、竹村仁志、大山真志
がんばれ!日本。もとい頑張れ!蝦夷!!僕たちは蝦夷を応援します!バレーボールが得意な7人組。

また、合わせて出演ゲストも発表になった。12月29日(火)12:00の部には林剛史、17:00の部には上口耕平、30日(水)11:00には林剛史、16:00の部には植田圭輔、31日(木)11:00の部:廣瀬智紀、16:00の部には滝口幸広、2016年1月16日(土)に行われる大阪公演には、13:00の部、18:30の部共に滝口幸広が出演。

さらに、12月31日(木)には、「年越RUN舞(としこしらんぶ)で☆るンバ~走ったり、踊ったり、しゃべったり~」と称し、カウントダウンイベントの開催も決定している。『晦日明治座 納め・る祭~あんまり歌い過ぎると攻められちゃうよ~』は、2015年12月29日(火)から12月31日(木)まで東京・明治座にて、2016年1月16日(土)には大阪・梅田芸術劇場 メインホールにて上演される。

A★RA★HABAKIは、正しくは最後にハートマーク。

(文/エンタステージ編集部)

晦日明治座 納め・る祭~あんまり歌うと攻められちゃうよ~

作品情報晦日明治座 納め・る祭~あんまり歌うと攻められちゃうよ~

世代や出身の違う俳優達が一堂に会し、大暴れ!年末恒例、る・ひまわり主催の“祭”シリーズ。 今年は、"坂上田村麻呂"vs"阿弖流為"!主演は三上真史&大山真志の"Wまさし"!!

  • 公演:
  • キャスト:三上真史、大山真志、辻本祐樹、木ノ本嶺浩、安西慎太郎、なだぎ武、原田優一、高嶺ふぶき、勝野洋、ほか

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP