エンタステージ

演劇の楽しさを提案する総合情報サイト

『ゲーム・オブ・スローンズ』スティーヴン・ディレイン、ロンドンの舞台『Faith Healer』に出演決定!

世界中で大ヒット中の大河ファンタジードラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』(以下『GOT』)で、スタニス・バラシオン役を演じるスティーヴン・ディレインが、ロンドンの舞台『Faith Healer』に出演決定したことが明らかとなった。

関連記事:大人気ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』出演俳優たちの舞台関連情報はこちら!

米BROADWAY.COMによると、リンゼイ・ターナー演出による『Faith Healer』の主役は、フェイス・ヒーラー(霊能治療者)のフランク。彼と内縁の妻グレイスと、フランクのマネージャーであるテディは、20年にわたってスコットランドとウェールズをヒーリングして回るために旅していた。そんな三人が、長きにわたる旅とその結末について語り始める…というストーリーだ。スティーヴンは主役フランクを演じるとのことで、グレイス役には、『ボルジア家 愛と欲望の教皇一族』でカテリーナ・スフォルツァ役を演じたジーナ・マッキーがキャスティングされている。

スティーヴンは、2000年にブロードウェイデビューを飾った舞台『The Real Thing』の演技で、トニー賞演劇部門最優秀男優賞を受賞。『GOT』のほか、映画『ゼロ・ダーク・サーティ』や『パーフェクト・センス』などの作品にも出演し、映画界でも活躍している。

(文/エンタステージ編集部)

この記事の画像一覧(全0枚)

関連タグ

関連記事

トップへ戻る