HEADLINE

ニュース

『ラン・オールナイト』リーアム・ニーソン、ミュージカル版『宇宙戦争』に3Dホログラムで出演!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

リーアム・二―ソン.jpg

近年は、映画『ラン・オールナイト』や『96時間』シリーズなどのアクション映画に出演し、新境地を開いている63歳のリーアム・ニーソン。彼が、ロンドンのウェストエンドのミュージカル『宇宙戦争』に、3Dホログラムで出演することが明らかとなった。

関連記事:こちらも映画からミュージカルに!ミュージカル版『アメリ』、2017年春にブロードウェイへ進出!?

1898年に出版された H・G・ウェルズによるSF小説『宇宙戦争』は、地球が火星人によって侵略された様子が、主人公の回顧録という形で綴られる作品だ。1953年と2005年に2度映画化され、2005年のバージョンではトム・クルーズが主演し、スティーヴン・スピルバーグがメガホンを取った。

米BROADWAY.COMによると、ミュージカル版『宇宙戦争』は、1978年に作曲家のジェフ・ウェインが、原作小説を音楽化したダブルアルバム「The War of the Worlds」が下敷きとなっている。アルバムからの楽曲に加え、舞台版に書き下ろされた新曲も使用されるとのことで、リーアムは、ジャーナリストの役で3Dホログラムとして出演することとなる。

リーアムは、1993年に『Anna Christie』でブロードウェイデビューを飾り、『るつぼ』やミュージカル『リバーダンス』などにも出演している。そして、2016年には、注目俳優アダム・ドライバー(『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』)と共演する『Silence(原題)』をはじめとした、映画3本が待機中だ。

リーアムが3D ホログラムで出演するミュージカル『宇宙戦争』は、ドミニオン・シアターにて2016年2月8日(月)からプレビュー公演が始まり、本公演は2月17日(水)より開幕となる。

リーアム・ニーソン (C)Kazuki Hirata HollywoodNewsWire.net

(文/エンタステージ編集部)

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP