HEADLINE

ニュース

二つのチームが生み出す「違い」に注目!WAKUプロデュースvol.20『ただいま またね~home2015~』11月上演!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

WAKUプロデュースvol.20 『ただいま またね~home2015~』

アニメ『ちびまる子ちゃん』で知られる声優・TARAKOらによる演劇ユニット・WAKUプロデュース。その最新公演となる『ただいま またね~home2015~』が、2015年11月29日(日)より赤坂RED/THEATERにて上演される。1996年、声優や小劇場で活動する女性6名が設立した本ユニットは、その後TARAKO、山口美砂、柳沢三千代の3名を軸に、多彩なゲストを迎えて2005年より再始動。以降は、TARAKOが作・演出を務めるオリジナル作品を上演。2013年に新進の演出助手・中川智美が、2015年に佐野貴之がメンバーに加わり、パワーアップしたメンバーで20回目の公演を行う。

関連記事:“声優”好きに贈る、演劇のススメ

記念すべき20回目の本作は、キャストが「team星」「team月」という二つのチームに分かれ、入れ替わりで公演を行う。それぞれ個性豊かな出演者のカラーを活かし、同じストーリーでありながら、全く別の物語が生み出されるという。「team星」を率いるのは、日本テレビの天気予報士としても活躍している木原実。「team月」は、劇団・花組芝居の中心どころである桂憲一が率いる。

WAKUプロデュースvol.20『ただいま またね~home2015~』は、2015年11月29日(日)より赤坂RED/THEATERにて上演。各公演日の出演チーム情報などは、WAKUプロデュースのオフィシャルサイトにて確認できる。

【ストーリー】
とある一人暮らしの男の部屋。
ため息をつき、お通夜へ向かう40過ぎの独身・玄さん。見送る恋人と、母屋に住む大家の娘・朝子。
玄さんと入れ違いに入ってきたのは朝子のパートナー・とおる。
ケンカをして実家に戻った朝子を迎えに来たのかと思いきや「ともえです。」と名乗る、とおる。
“ともえ”とは一体…!?

【公演概要】
公演タイトル:WAKUプロデュースvol.20『ただいま またね~home2015~』
公演期間:2015年11月29日(日)~12月7日(月)
会場:赤坂RED/THEATER
出演:
<team星>
木原実
吉野悠我
しおつかこうへい
TARAKO
柳沢三千代
佐野貴之
飯田利信
荒嶽恵
<team月>
桂憲一(花組芝居)
四大海(劇団S.W.A.T!)
斉藤佑介
伊藤つかさ
山口美砂
斎藤健二
森屋正太郎(劇団S.W.A.T!)
木原実優
<共通>
鹿島良太

(文/エンタステージ編集部)

ただいま またね~home2015~

作品情報ただいま またね~home2015~

声優・TARAKOらによる演劇ユニット・WAKUプロデュース記念すべき20回目の公演。 二つのチームに分かれた個性派キャストが、同じストーリーをベースに全く別の物語を生み出す!

  • 公演:
  • キャスト:木原実、TARAKO、桂憲一、しおつかこうへい、山口美砂、柳沢三千代、佐野貴之、四大海

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP