HEADLINE

ニュース

『デスパレートな妻たち』ロジャー・バート、ブロードウェイで『DISASTER!』に出演決定!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ロジャー・バート.jpg

郊外に住む主婦が繰り広げるコメディタッチなミステリードラマ『デスパレートな妻たち』で、ジョージ・ウィリアムズ役を演じたロジャー・バート。彼が、ブロードウェイのミュージカル『DISASTER!』に出演決定したことが明らかとなった。

関連記事:ブロードウェイミュージカル『シカゴ』、12月来日公演!

米BROADWAY.COMによると、『DISASTER!』は、2013年11月から2014年4月までオフブロードウェイで公演が行われた作品で、リバイバル版はブロードウェイへ舞台を移すことになるという。1979年のニューヨークを舞台にした本作では、著名人が水に浮かぶカジノ施設で楽しんでいたところ、地震や津波、大火事に襲われてしまう…というストーリー。ローリング・ストーンズの「ホット・スタッフ」やヘレン・レディの「I Am Woman」など、70年代の大ヒット曲が散りばめられたコメディ仕立てのミュージカルだ。

ロジャーのほか、映画『RENT/レント』のアダム・パスカルとフェイス・プリンス(『私はラブ・リーガル』)、ケリー・バトラー(『エレメンタリー ホームズ&ワトソンin NY』)らもキャスティングに名を連ねている。

ロジャーは、1999年に舞台『You're a Good Man, Charlie Brown』でスヌーピー役を演じ、トニー賞ミュージカル部門助演男優賞を受賞。2001年から07年まで人気ブロードウェイミュージカル『プロデューサーズ』に出演し、『Young Frankenstein』や『トライアンフ・オブ・ラブ ~愛の勝利』といった作品にも出演している。

ジャック・プロットニックが演出と共同脚本を手掛ける『DISASTER!』は、ネダーランダー劇場にて2016年2月9日(火)からプレビュー公演が始まり、3月8日(火)から本公演が開幕する予定。

ロジャー・バート (C)Fuminori Kaneko www.HollywoodNewsWire.net

(文/エンタステージ編集部)

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP