エンタステージ

演劇の楽しさを提案する総合情報サイト

ニューヨークの感謝祭パレードに、『スクール・オブ・ロック』や『Finding Neverland』が参加!

毎年、11月の第4木曜日に祝う感謝祭は、アメリカの一大行事である。1924年以来、ニューヨークではデパートのメイシーズが、伝統的な感謝祭パレードを大々的に行うことが恒例となっているが、そのパレードに、ミュージカル版『スクール・オブ・ロック』や『Finding Neverland』が参加することがわかった。

関連記事:ブロードウェイミュージカル『Finding Neverland』のロンドン公演が決定!

米BROADWAY.COMによると、11月26日(木)に開催されるメイシーズの感謝祭パレードには、このほかに舞台『王様と私』、ミュージカル『Something Rotten! 』や『On Your Feet!』からのキャストが参列し、パフォーマンスを繰り広げるとのこと。

また、人気シンガーのマライア・キャリーやパット・ベネター、アンドラ・デイとパフォーマンスグループのシルク・ドゥ・ソレイユ、そして、ロックバンドの Panic! at the DiscoやDaughtryらも登場しパレードを盛り上げる。

パレードは、マンハッタン34丁目にあるメイシーズの前からスタートし、6丁目からセントラルパークへ向かって進んで77丁目で終了するコースとなり、距離にして2.5マイル(約4キロ)の道のりとなる。パレードの様子は、米NBCにて『The Today Show』の司会者マット・ラウアーとサバンナ・ガスリー、アル・ローカーにより生中継される予定。

(文/エンタステージ編集部)

この記事の画像一覧(全0枚)

関連タグ

関連記事

トップへ戻る