HEADLINE

ニュース

『スター・トレック』ザカリー・クイント、オフブロードウェイの舞台『Smokefall』に出演決定!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ザカリー・クイント

人気ドラマ『HEROES/ヒーローズ』のサイラー役で注目され、映画『スター・トレック』シリーズのスポック役に大抜擢されたザカリー・クイント。彼が、オフブロードウェイの作品『Smokefall』で舞台にカムバックすることが明らかとなった。米BROADWAY.COMが報じている。

関連記事:オフブロードウェイ発の話題作が日本上陸!『ラディアント・ベイビー~キース・ヘリングの生涯~』2016年6月上演!

ノア・ハイドルによる『Smokefall』は、二卵性双生児の息子を迎える夫婦とその家族模様を描く作品。まだ母親のお腹の中にいる息子二人が自分達の将来を思い描く一方で、夫婦の一人娘は口をきかなくなり、妻の父親は痴呆症が始まってしまう。そして、夫は密に妻と別れる準備を進めていたのだった…。ザカリーが、どの役を演じるのか今のところ詳細は不明で、ほかのキャスティングも決まり次第発表される予定だ。

2013年、ザカリーは舞台『ガラスの動物園』でブロードウェイデビューを飾り、オフブロードウェイでは『エンジェルス・イン・アメリカ』で舞台を踏んでいる。このほかTVシリーズでは、『アメリカン・ホラー・ストーリー』や米NBCのミニシリーズ『The Slap』に出演し、映画『スター・トレック イントゥ・ダークネス』に続く『Star Trek Beyond』と『Star Trek 4』への出演も決定している。また、ロバート・レッドフォードが主演した映画『オール・イズ・ロスト ~最後の手紙~』や『マージン・コール』(劇場未公開)では製作総指揮も務め、プロデューサー業にも乗り出している。

アン・カウフマンが演出を手掛ける『Smokefall』は、ルシル・ローテルシアターにて、2016年2月4日(木)よりプレビュー公演が始まり、2月22日(月)から始まる本公演は3月13日(日)まで上演される予定。

ザカリー・クイント (C)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

(文/エンタステージ編集部)

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP