HEADLINE

ニュース

『Weeds ~ママの秘密』ハンター・パリッシュ、オペラ・コミック『ペンザンスの海賊』に出演決定!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ハンター・パリッシュ

マリファナの売人になった主婦が巻き起こす騒動を描いたコメディドラマ『Weeds ~ママの秘密』で、サイラス・ボトウィン役を演じたハンター・パリッシュ。彼が、ニューヨークで限定上演されるオペラ・コミック『ペンザンスの海賊』に出演決定したことが明らかとなった。米BROADWAY.COMが報じている。

関連記事:演劇とオペラのいいとこどり!世界初演オペラ『フィガロの結婚~庭師は見た!~』観劇レポート

オペラ・コミックとは、オペラの一種で、喜劇的な内容をもつ歌劇のこと。1879年にブロードウェイで初演されたという長い歴史を持つ『ペンザンスの海賊』は、二幕から成る歌劇だ。21歳になって海賊修行を終えた主人公のフレデリックは、心を入れ替えて海賊退治に精を出すことに。そうこうするうちに、彼はスタンリー将軍の娘メイベルと出会い、瞬く間に恋に落ちる。しかし、うるう年生まれのフレデリックは、まだ海賊修行の期間が有効であることを知り、再び海賊一味の元へ戻ってしまう…。

2015年10月15日(木)と16日(金)にニューヨーク・シティセンターで2日間のみ限定上演される本作だが、今のところ、ハンターがどの役を演じるのかは明らかになっていない。ハンターのほかには、ダグラス・ホッジ(『ダイアナ』)とモンテゴ・グローヴァー(『HOSTAGES ホステージ』)らの出演も決定している。ハンターは、2006年にミュージカル『春のめざめ』でブロードウェイデビューを飾り、2011年にミュージカル『ゴッドスペル』でブロードウェイにカムバックしている。

ハンター・パリッシュ (C)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

(文/エンタステージ編集部)

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP