HEADLINE

ニュース

若きスパイ達の儚く美しい戦いを描く!映画『メサイア―深紅ノ章―』10月上映決定!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『メサイア―深紅ノ章―』

高殿円によるサスペンス小説「メサイア警備局特別公安五係」(2010年・KADOKAWA刊)と、それに連動したドラマCDからスタートして以降、TVドラマ、映画、舞台と次々にメディアミックスを展開する大人気シリーズ『メサイア・プロジェクト』。そのシリーズ最新作となる映画『メサイア―深紅ノ章―』の劇場公開日が、2015年10月17日(土)に決定した。

関連記事:【動画】「背中は僕にまかせて!」舞台『メサイア―鋼ノ章―』公開ゲネプロをチラっと見せ

本シリーズの舞台となるのは、ある軍事協定により大幅な軍縮が行われた世界。国家間の争いが兵器から情報戦争へと形を変える中、日本もまた、秘密任務のためのスパイを育成していた。特殊機関「チャーチ」で育成された彼らは“サクラ”と呼ばれ、過去も国籍もなく、生きた証を残すことも許されない。「チャーチ」での卒業試験を組んだ相手=“メサイア”を唯一のパートナーとし、孤独で哀しい戦いに身を投じていく…。

今作には、赤澤燈、廣瀬大介、井澤勇貴、杉江大志、岩永洋昭、村田充、宮崎秋人、太田基裕、玉城裕規、中村龍介が、舞台『メサイア―鋼ノ章―』から引き続き出演する。また、彼ら若手俳優だけでなく、大澄賢也や金山一彦といったベテラン俳優がしっかりと脇を固め、物語に厚みを持たせている点も見逃せない。

さらに今回、劇場公開にあたり12種類の生写真付き前売り券が発売予定。ファンにとって見逃せないこの特典は、上映予定の各劇場webサイトと映画前売券販売サイト「メイジャー」にて購入可能となっている。公開劇場については、本作の公式サイトから確認することができる。

映画『メサイア―深紅ノ章―』は2015年10月17日(土)より劇場公開。

宮崎秋人の「崎」は正式には「大」が「立」の旧漢字。

(C)Messiah Project・(C)2015「メサイア深紅ノ章」製作委員会

(文/エンタステージ編集部)

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP