HEADLINE

ニュース

2015年最大の話題作、ライブ・スペクタクル『NARUTO-ナルト-』が、WOWOWにて放送だってばよ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ライブ・スペクタクル『NARUTO-ナルト-』

漫画・アニメ・ゲームなどを舞台化した“2.5次元作品”の2015年度最大級の話題作といわれ、国内4都市のみならず、マカオ、マレーシア、シンガポールでも上演されたライブ・スペクタクル『NARUTO-ナルト-』。本作が10月16日(金)夜9:30より、WOWOWライブにて放送される。

関連記事:【動画】飛んではねてまた飛んで!「ライブ・スペクタクル『NARUTO-ナルト-』」公開ゲネプロ

ある夜更け、いたずら好きな忍者ナルトが禁じ手の忍術が記された“封印の書”を持ち出す。だが実はすべて罠であり、ナルトは追い詰められた果てに、自身の出生の秘密を知らされてしまう。誕生してすぐに、体内に九尾の妖狐が封印されていたのだ…。
愕然とするナルトだったが、忍者学校(アカデミー)の教師イルカの言葉に救われ、再び立ち上がる―。そして無事に忍者学校を卒業し、下忍として任務に就くことになったナルトと仲間たちだが、数々の試練が彼らを待ち受けていた。
それぞれが背負う宿命と、ナルトとその運命の友サスケとの終末の谷での戦いまでを描いた物語。 ナルトたちは絆を深め、互いに助け合いながら、与えられた宿命を乗り越えることができるのか…!?

本作は、漫画家・岸本斉史によって週刊少年ジャンプ(集英社)で1999年~2014年まで連載されていたマンガ『NARUTO-ナルト-』を舞台化した作品。
脚本と演出はさまざまな手法で視覚的に映える演出に定評がある児玉明子が担当。主人公・ナルト役に松岡広大、ナルトの親友でありライバルのサスケ役に佐藤流司、ナルト・サスケと共に忍者学校で修業に励むサクラ役に伊藤優衣、風の里の忍者・我愛羅役に須賀健太と、キャストにも注目が集まった舞台だ。

関連記事:日本2.5次元ミュージカル協会に聞く「2.5次元ミュージカルのこれから」

ライブ・スペクタクル『NARUTO-ナルト-』は、10月16日(金)夜9:30より、WOWOWライブにて放送。
なお、同日10月16日(金)午後4:15より、関連特集として、WOWOWライブにて劇場版『NARUTO-ナルト-』4作品が併せて放送される。こちらもお楽しみに!

(C)岸本斉史 スコット/集英社 (C)ライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」製作委員会2015

(文/エンタステージ編集部)

ライブ・スペクタクル『NARUTO-ナルト-』

作品情報ライブ・スペクタクル『NARUTO-ナルト-』

大人気マンガが舞台化!2015年、新たなる伝説がうまれる・・・!!

  • 公演:
  • キャスト:松岡広大、佐藤流司、伊藤優衣、須賀健太、梅垣義明、悠未ひろ、ほか

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP