HEADLINE

ニュース

井上芳雄がホストを務める!WOWOWオリジナル・ライブ『僕らのミュージカル・ソング コンサート』潜入レポート!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

003315_1.jpg

2年連続でトニー賞のWOWOWスペシャル・サポーターを務めたミュージカル界のトップスター、井上芳雄。自他ともに認める“ミュージカルフリーク”でもある井上がホストを務め、ゲストに天童よしみ、平野綾、和音美桜、藤岡正明らの実力派アーティストを迎えた『僕らのミュージカル・ソング コンサート』が8月4日(火)、東京ミッドタウン内のビルボードライブ東京にて開催された。一夜限りのスペシャル&プレミアムライブの模様をお伝えしよう。

関連記事:井上芳雄がホストを務めるコンサート『僕らのミュージカル・ソング』8月29日(土)放送

まず登場したのはパフォーマーのフィリップ・エマール。シルク・ドュ・ソレイユの道化師として活躍したフィリップのマイムから音楽が高まり、暗転後に井上芳雄が登場して「Don’t Rain On My Parade」(『ファニー・ガール』)を歌いあげるという華やかなオープニングでコンサートはスタート。

僕らのミュージカル・ソング コンサート

続いてゲストの天童よしみ、平野綾、和音美桜、藤岡正明がそれぞれ自ら選んだソロナンバーを披露し、井上とのデュエットコーナーへ。『モーツァルト!』で井上と共演した平野はイエローのドレスをまとい、ボサノヴァ風にアレンジされた「愛していればわかりあえる」を、ラベンダーのドレスで現れた和音は「わたしが踊るとき」(『エリザベート』)をタンゴのアレンジで井上と共に歌い、子どもの頃からミュージカル女優に憧れていたと語る天童と多くの舞台で存在感を見せる藤岡も“意外なナンバー”を井上とのデュエットで披露。会場からは大きな拍手が起きていた。

僕らのミュージカル・ソング コンサート_3.jpg

僕らのミュージカル・ソング コンサート_4.jpg

僕らのミュージカル・ソング コンサート_5.jpg

出演者の華麗なソロ、ドラマティックなデュエットに加え、井上のMC力も相まって、会場内が熱く和やかな空気に包まれる中、いよいよプログラムは大詰めの「あなたのミュージカル・ソング ランキング」メドレーへ。

関連記事:俳優“井上芳雄”という存在

これは今年のトニー賞関連企画としてWebで投票を募り、その結果をコンサート内で発表するという趣向のコーナー。「ちょっと僕寄りのランキングになっているかもしれません」と照れながら語る井上のMCと共に、井上×藤岡「闇が広がる」(『エリザベート』)、和音「夢やぶれて」(『レ・ミゼラブル』)、平野×和音「ダンシング・クイーン」(『マンマ・ミーア』)、井上「私のお気に入り」(『サウンド・オブ・ミュージック』)、井上「僕こそミュージック」(『モーツァルト!』)など10曲のミュージカルナンバーが出演者たちによりメドレー形式で歌われた。

僕らのミュージカル・ソング コンサート_6.jpg

僕らのミュージカル・ソング コンサート_7.jpg

ラストには出演者全員による『アニー』の「トゥモロー」が披露され、一夜限りのプレミアムコンサートは閉幕。アーティストはもちろん、観客も含めた参加者全員のミュージカルに対する愛が溢れる時間となった。

僕らのミュージカル・ソング コンサート_8.jpg

この『僕らのミュージカル・ソング コンサート』の模様は、2015年8月29日(土)20:30からWOWOWライブで放送される。尚、オンエア内で「あなたのミュージカル・ソング ランキング」の上位3曲も発表予定。HP上では未発表だった3曲のランキングがどうなっているのか確認しつつ、プレミアムなミュージカルライブの一部始終をじっくり体感して欲しい。

(文:上村由紀子)

(文/エンタステージ編集部)

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP