HEADLINE

ニュース

『ファニー・ガール』がロンドンで復活! 映画『カルテット!人生のオペラハウス』のシェリダン・スミスが主演

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1968年に、バーブラ・ストライサンド主演で映画化もされた人気ミュージカル『ファニー・ガール』がロンドンで復活することとなり、映画『カルテット!人生のオペラハウス』などに出演の女優シェリダン・スミスが、主役を演じることがわかった。米BROADWAY.COMが報じている。

関連記事:『アメリカン・アイドル』ケリー・クラークソン、『ファニー・ガール』の主役を演じたい!

本作の主人公は、ステージで失敗ばかりしている踊り子のファニー。そんなドジなところが観客受けしているところを、有名演出家のジークフェルドに見初められ、舞台に引き抜かれることに。こうして人気スターとなったファニーは、ギャンブラーのニックに恋をして結婚するが、彼が投獄されてしまうことに…というストーリー。

今回、ロンドンでのリバイバル版で主役ファニーを演じることとなったシェリダンは、『キューティ・ブロンド』(2011年)と『Flare Path』(2012年)の演技で、ローレンス・オリヴィエ賞に2度輝いた経歴を持つ若手実力派女優だ。そして舞台だけでなく、『タワーブロック』や『ヒステリア』といった作品にも出演し、映画界でも活躍している。

関連記事:ブロードウェイファンが選んだ「ミュージカル映画のトップ10」発表!<前編>

マイケル・メイヤーが演出する『ファニー・ガール』は、メニエール・チョコレート・ファクトリー劇場にて、11月20日(金)よりプレビュー公演が開始。12月2日(水)から開幕する本公演は、2016年3月5日(土)まで上演される予定。

(文/エンタステージ編集部)

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP