HEADLINE

ニュース

森山未來×荒木飛呂彦、『死刑執行中脱獄進行中』公演情報、ビジュアルが到着!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『死刑執行中脱獄進行中』

人気漫画「ジョジョの奇妙な冒険」の作者、荒木飛呂彦が1995年に発表した短編漫画の舞台化『死刑執行中脱獄進行中』が森山未來主演で上演されるニュースは既にお伝えしているとおり。本作の公演ビジュアルが到着、2015年11月20日(金)東京・天王洲 銀河劇場を皮切りに12月から行われるツアーの日程もあわせて発表された。

関連記事:踊るなら止まるな、止まるならこの指止まれ!昨年大反響の『談ス』全国ツアーが決定!

本作では、荒木の許諾で、短編漫画「死刑執行中脱獄進行中」の“死刑宣告を受けた男が監獄からの逃避行を試みるサスペンス”をベースに、同短編集に収録された「ドルチ ~ダイ・ハード・ザ・キャット~」の要素を織り交ぜた構成で、芸術的な描写で多くのファンを持つ荒木作品の持つ唯一無二の世界観を舞台上に紡ぎだす。演出、出演陣のみならず、各ジャンルから注目のクリエイターが結集し、舞台表現の新たな領域へ挑戦する。

主演の森山未來は、2013年10月~2014年10月迄の1年間、平成25年度海外派遣型「文化交流使」として単身イスラエルに渡り、現地のダンスカンパニーを拠点に活動。帰国後、舞台『PLUTO』『ウォールフラワー』『談ス』に出演。自ら企画したパフォーマンス作品『Judas,Christ With Soy』が2015年7月、愛媛県・内子座にて上演、10月にはDance Dance Dance@YOKOHAMA内での公演も決定している。圧倒的な演技力とダンスパフォーマンスで荒木ワールドをどのように表現していくか、期待が高まる。
構成・演出・振付は「冨士山アネット」の長谷川寧が担当する。

関連記事:森山未來企画による現地滞在型創作のダンス公演『Judas, Christ with Soy(ユダ、キリスト ウィズ ソイ)』のニュースはこちらから!

舞台化不可能な作品への挑戦!
『死刑執行中脱獄進行中』の公演情報は下記のとおり。

11月20日(金)~29日(日) 東京・天王洲 銀河劇場
12月2日(水) 宮城・仙台電力ホール 
12月5日(土)~6日(日)広島・JMSアステールプラザ 大ホール
12月15日(火) 北海道・札幌市民ホール わくわくホリデーホール
12月19日(土)~20日(日) 富山・富山県民会館ホール
12月22日(火)~23日(水祝) 大阪・梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ

(文/エンタステージ編集部)

死刑執行中脱獄進行中

作品情報死刑執行中脱獄進行中

荒木飛呂彦作品、初の舞台化!言葉と身体と音楽が入り混じる、観たことのない舞台空間で、何が起こるのか、何を目撃するのか―。

  • 公演:
  • キャスト:森山未來、ほか

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP