HEADLINE

ニュース

元宝塚歌劇団トップスターたちが“昭和歌謡”を熱唱!『麗人 REIJIN-Showa Era-』発売記念コンサート前夜祭

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『麗人 REIJIN-Showa Era-』発売記念コンサート

元宝塚歌劇団のトップスターたちによるカバーアルバムCD第2弾『麗人 REIJIN-Showa Era-』の発売を記念したコンサートの前夜祭が、2015年7月21日(火)に東京・渋谷公会堂で開催された。この日、公開ゲネプロ後に出演する杜けあき高嶺ふぶき稔幸えまおゆう姿月あさと湖月わたる彩輝なお貴城けい蘭寿とむ壮一帆が姿を現し会見を行った。

関連動画:宝塚OGが昭和の名曲を熱唱!「麗人 REIJIN-Showa Era-」CD発売記念コンサート

会見では、松田聖子の『瑠璃色の地球』を披露する蘭寿が、「メロディーもさることながら、歌詞がとても美しいんです。聴いている方々の心に響くように歌いたい」とコメント。メンバー内ではいちばんの後輩となる壮は、先輩たちとの共演について、「気がつけば直立不動になっていました(笑)皆さん舞台でライトが当たってマイクを上げると表情が一変する。本当にこの空間にいられて良かった」と笑顔で心境を明かした。湖月も「今日全員が揃ったんですけど、ぱっと集まって、チームワークがあっという間に出来上がるのが宝塚の魅力」とアピールした。この後の前夜祭、翌日のコンサートに向けて、杜は、「昭和という時代を思い出していただきながら、会場一丸となって楽しみたい」と意気込みを見せた。

『麗人 REIJIN-Showa Era-』発売記念コンサート

『麗人 REIJIN-Showa Era-』発売記念コンサート

第1弾のヒットを受けて実現した第2弾。今後も続けていきたいと語る杜は、「第2弾もヒットさせて、メンバーを変えながら、夢は大きく20弾くらいまで続いていってもらいたいです。私たちは80歳くらいになってるかもしれないけれど、若い人たちに頑張ってもらってね(笑)それが宝塚の良さ」と第3弾のリリースについての期待ものぞかせた。

『麗人 REIJIN-Showa Era-』発売記念コンサート

宝塚OG・歴代トップスターによる昭和歌謡カバーアルバム『麗人REIJIN-Showa Era-』は現在好評発売中。昭和の歌謡曲黄金時代の名曲を歌い紡いでいくコンセプトで12人の元宝塚トップスターが参加している。また、昭和を代表するビックバンドの名門、宮間利之とニューハードが演奏に全面参加するなど昭和歌謡全盛時代を再現させたゴージャスなオーケストレーションとのコラボも話題を集めている。
★会見の模様も後ほど動画でお届けします!

『麗人REIJIN-Showa Era-』(ビクターエンタテイメント)
<収録曲>※収録順
高嶺ふぶき『夜来香』/壮一帆『黒い花びら』/彩輝なお『人形の家』/えまおゆう『別れの朝』/湖月わたる『勝手にしやがれ』/貴城けい『いい日旅立ち』/杜けあき『恋』/姿月あさと『恋人よ』/稔幸『恋人も濡れる街角』/春野寿美礼『時の流れに身をまかせ』/蘭寿とむ『瑠璃色の地球』/涼風真世『見上げてごらん夜の星よ』

(文/エンタステージ編集部)

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP