HEADLINE

ニュース

今秋公開の映画「ピース オブ ケイク」の劇中劇が、山本裕典ら個性溢れる面々でリアル舞台化!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『ツチノコの嫁入り』

原作単行本は累計発行部数43万部を突破し、今年9月には映画の全国公開も控えている、ジョージ朝倉による大人気コミック「ピース オブ ケイク」。その原作・映画に登場する「劇団めばち娘」が実際に旗揚げ! 2015年9月17日(木)より、東京・CBGKシブゲキ!!にて、舞台『ツチノコの嫁入り』の公演を実施することが決定した。

関連記事:OFFICE SHIKAプロデュース第三弾公演『竹林の人々』いよいよ開幕!

本作は、自分たちの存在を認めない人類に対し、復讐を誓うツチノコたちを主人公とした作品。原作や映画の中では数シーンしか描かれていなかったストーリーを膨らませて、映画とは異なるオリジナルキャストを迎え、上演される。
看板俳優の天ちゃんを演じるのは、舞台のみならず映画、TV、雑誌と幅広く活躍する山本裕典。座長の千葉を演じるのは演劇集団キャラメルボックスの阿部丈二。また、菜月チョビ、丸尾丸一郎といった劇団鹿殺しのメンバーをはじめ、THE CONVOY SHOWのメンバー・黒須洋壬、ミスFLASHファイナリスト・野村麻衣、「アイドリング!!!」の元メンバー・フォンチーなど様々な経歴を持つ、各々のジャンルで活躍する面々が一堂に会し、「劇団めばち娘」旗揚げ公演を盛り上げる。

「劇団めばち娘」の旗揚げに寄せて、「ピース オブ ケイク」原作者のジョージ朝倉から、「ツチノコの嫁入りがまさかまさかのゴウカケンラン舞台化でうれしさのむこうがわに行ってしまったのか蕁麻疹が止まりません。これはツチノコになる前兆なのでしょうか。上演を観ればツチノコ後の人生に起こりえる未来の礎になりますか?あと、キーホルダーはもらえますか?」と相談が!
これに対し、演出の丸尾は、「キーホルダーは先行販売特典の非売品なのでゴニョゴニョ・・・。しかし舞台を見れば誰もが蕁麻疹まみれになる、そんなツチノコデビューをお約束します。」と回答している。
また、映画「ピース オブ ケイク」の監督を務める田口トモロヲは、「世に数々のスピンオフが存在する中、これ程大胆で挑戦的な番外編はないと思います!今最も熱い【劇団鹿殺し】がどんなピースを創造するのか楽しみです!!」とコメントを寄せた。

関連記事:映画「ピース オブ ケイク」の監督田口トモロヲの舞台出演作品はこちらからチェック!

OFFICE SHIKA x 映画「ピースオブケイク」劇団めばち娘『ツチノコの嫁入り』は9月17日(木)~9月27日(日)、東京・CBGKシブゲキ!!で上演。詳細は、劇団めばち娘ホームページにてご確認を。

(文/エンタステージ編集部)

ツチノコの嫁入り

作品情報ツチノコの嫁入り

  • 公演:
  • キャスト:山本裕典、阿部丈二、菜月チョビ、丸尾丸一郎、橘輝、ほか

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP