HEADLINE

ニュース

『HOSTAGE』ディラン・マクダーモット、舞台版『ベビイドール』に主演決定!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ディラン・マクダーモット

サスペンスドラマ『HOSTAGE ホステージ』や、人気ホラーシリーズ『アメリカン・ホラー・ストーリー』などへの出演で知られるディラン・マクダーモット。53歳とは思えない若々しさが魅力の彼が、テネシー・ウィリアムズ作『ベビイドール』の舞台版に主演することが明らかとなった。

関連記事:テネシー・ウィリアムズ作品といえば、先日こちらも日本で上演され、話題に。大竹しのぶ・三浦春馬出演『地獄のオルフェウス』

欲望という名の電車』で知られるテネシー・ウィリアムズ原作『ベビイドール』の舞台は、アメリカ南部。19歳の幼妻ベビイドールと、彼女を取り巻く二人の男性の愛欲ドラマを描いた作品は、1956年にエリア・カザン監督のもとキャロル・ベイカー主演で映画化もされている。

米BROADWAY.COMによると、ディランが演じるのは、ベビイドールを奪い合う男のひとり、シルヴァ・ヴァカロ役。綿織機会社のオーナーでベビイドールと関係を持つ彼は、彼女を激しく翻弄する役どころだ。ディランがブロードウェイの舞台を踏んだのは、1985年から86年にかけて上演された演劇『ブルースが聞こえる』に、代役で登板した1回のみ。そのほか、米マサチューセッツ州で開催されたウィリアムズタウン・シアター・フェスティバルの舞台にも登場しているが、演劇界での経歴は少ないと言える。

関連記事:このほかのブロードウェイ関連情報はこちらから!

エミリー・マンが演出を手掛ける舞台版『ベビイドール』は、ニュージャージー州プリンストンのマッカーター・シアターにて、2015年9月11日(金)から10月11日(日)まで上演される予定。本作が好評を博したら、ディランが本格的にブロードウェイデビューを飾る日が来るかもしれない。

Photo:ディラン・マクダーモット
(c)Mayuka Ishikawa/www.HollywoodNewsWire.net

(文/エンタステージ編集部)

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP