HEADLINE

ニュース

チャップリン一家のロマンチックサーカスが、ついに日本上陸!2015年10月上演決定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『ミュルミュル ミュール』

“喜劇王”チャップリンの三女であるヴィクトリア・ティエレ=チャップリンと、その娘であるオーレリア・ティエレが2003年よりスタートしたコラボレーションの第二作目となる『ミュルミュル ミュール』が2015年10月16日(金)より東京・世田谷パブリックシアターで上演。世界中をおとぎ話で包んだステージがいよいよ日本に初上陸する。

関連記事:新しい舞台芸術の可能性を探る劇場、世田谷パブリックシアターの様々な上演作品をチェック!

オーレリアは夢見る女性。取り壊しが決まった古いアパートに住む彼女は、なかなか引っ越しの荷造りが進まない。積み上がった段ボール箱をのぞいて見ると、そこにはいつもとちょっと違った不思議な世界が!見たこともないヘンテコな生き物たちと出会いながら、オーレリアのミステリアスな冒険の物語が始まる。

てんやわんやのダイニングルーム、静かな海の奥深く、壁づたいの大脱走、波乱に満ちたロマンス。ヴィクトリアとオーレリアが生み出す、お芝居とイリュージョン、ダンスがちりばめられた、不思議いっぱいのゆかいな旅にでかけてみよう!

関連記事:7月15日開幕した『トロイラスとクレシダ』キャスト初日コメントが到着

構想・演出はヴィクトリア・ティエレ=チャップリン、出演はオーレリア・ティエレほか。
『ミュルミュル ミュール』は2015年10月16日(金)~10月18日(日)、世田谷パブリックシアターで上演。詳細は世田谷パブリックシアターのホームページにてご確認を。

(C)R.Haughton

(文/エンタステージ編集部)

ミュルミュル ミュール

作品情報ミュルミュル ミュール

  • 公演:
  • キャスト:オーレリア・ティエレ、ジェイミー・マルティネス、マグヌス・ヤコブソン

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP