HEADLINE

ニュース

超★超歌劇(ちょう・ウルトラミュージカル)『幕末Rock』、東京・大阪で再演決定!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

超★超歌劇『幕末Rock』

2014年12月に、原作ゲームやアニメの世界観をそのままに、舞台ならではの観客参加型のライブ要素を取り入れた演出で好評を博した超歌劇(ウルトラミュージカル)『幕末Rock』 が、2015年8月に東京・大阪で再演される。超★超歌劇(ちょう・ウルトラミュージカル)『幕末Rock』と題した本作は、2014年2月にマーベラスからリリースされたゲームソフトが原作。アドベンチャーゲームとリズムゲームを合わせたコンピュータゲームとしてヒットし、同年7月にTOKYO-MX他にてTVアニメも放送された。

超歌劇(ウルトラミュージカル)として2014年12月に舞台化されると、本格Rockの楽曲の数々と圧巻の雷舞(ライブ)演出、そして若手実力派俳優たちの熱演で話題となった。演出・脚本は、初演に引き続き吉谷光太郎が手がける。吉谷は男性演劇ユニットAxle(アクサル)に参加し、主に人気漫画の舞台化で人気を博している新進気鋭の演出家だ。再演となる本作では、新曲と新演出を盛り込まれるとのこと。

出演は、良知真次、太田基裕、矢田悠祐、輝馬、佐々木喜英、小谷嘉一、山岸拓生、友常勇気、Kimeru 他。

幕府直属の最高愛獲(トップアイドル)・新選組による“天歌”(へブンズソング)で支配された幕末の世を舞台として、幕府の行動に疑問と憤りを感じる志士(ロッカー)達が “Rock”の力で新しい時代を創っていく。

超★超歌劇(ちょう・ウルトラミュージカル)『幕末Rock』は、2015年8月8日(土)~9日(日)まで、梅田芸術劇場シアター・ドラマシティにて、2015年8月13日(木)~16日(日)まで、Zeppブルーシアター六本木にて上演される。

(c)2014 Marvelous Inc./幕末Rock製作委員会
(c)2014 Marvelous Inc./超歌劇『幕末Rock』製作委員会

(文/エンタステージ編集部)

超★超歌劇『幕末Rock』

作品情報超★超歌劇『幕末Rock』

  • 公演:
  • キャスト:良知真次、太田基裕、矢田悠祐、輝馬、佐々木喜英、ほか

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP