HEADLINE

ニュース

名作『南太平洋』開幕! 藤原紀香が魅せる“一生懸命な恋”

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ミュージカル『南太平洋』

ミュージカルを一度も観たことがない人にも楽しさを味わってもらうため、演劇文化の発展を図りたいと始まったハロー・ミュージカル!プロジェクト。その第二弾となる『南太平洋』が2015年7月9日(木)~8月13日(木)に全国12都市で上演される。本作で主演を務める藤原紀香と別所哲也、太川陽介が7月8日(水)に公開舞台稽古をシアター1010で行い、取材に応じた。藤原は「普遍的なテーマでずっと愛されてきているクラシックな名作に携われて幸せです」と作品への思いを語り、舞台稽古でも熱演を見せた。

関連動画:藤原紀香、3年ぶりの舞台に気合十分!ミュージカル『南太平洋』製作発表

本作は、『バリ・ハイ』『魅惑の宵』『ハッピー・トーク』などお馴染みの名曲に、ダイナミックなダンスナンバー、二組の恋模様を描いた物語で、1950年度のトニー賞で作品賞をはじめとする9部門を制覇し、5年間のロングラン公演を行った名作中の名作。

ミュージカル『南太平洋』

映画にもなっている本作に対して、藤原は「映画を見せていただいた時も、(本作で藤原演じる主人公の)ネリーはコケティッシュで、とっても可愛くて、何にでも一喜一憂するんです。一生懸命に恋して悩んで、そして成長していく様を真正面から受け止めて演じたいと思っています」と意気込んだ。

ミュージカル『南太平洋』

キュートな水着やダボダボの水兵といった、さまざまな衣装を着て登場する藤原の姿もこの作品の見どころの一つ。別所は、そんな藤原姿を「七色の紀香」と評し、「輝いてますね。それは、僕に(役柄として)恋しているからだと思います」と冗談混じりに語る。そして、「全体的に、エレガントで昔ながらの恋」が描かれていると説明し、「恋の行方をぜひ、堪能していただきたいと思います」とアピールした。

ミュージカル『南太平洋』

ミュージカル『南太平洋』

また、本プロジェクトは、ミュージカルの普及を目的とした映画演劇文化協会主催の非営利事業のため、全国一律4000円という破格の料金で観劇することができる。ロジャース&ハマースタインの不朽の名作を手頃な料金で観ることができる絶好のチャンスだ。

ミュージカル『南太平洋』

ミュージカル『南太平洋』は、2015年7月9日(木)~8月13日(木)に、シアター1010、天王洲銀河劇場ほか、全国12都市で上演。

(文/エンタステージ編集部)

Sorry, no image.

作品情報南太平洋

  • 公演:
  • キャスト:藤原紀香、 別所哲也、太川陽介、 磯辺勉、 渡辺大輔、藤田玲、ちあきしん

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP