HEADLINE

ニュース

PLAYBOY誌の生みの親、ヒュー・ヘフナーの人生を描くミュージカルの企画が進行中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヒュー・ヘフナー

世界的に有名な男性誌PLAYBOYの発刊者であるヒュー・ヘフナーは、今までに3度の結婚をし、ベッドを共にした女性の数は1000人以上だと豪語する正真正銘のプレイボーイとのこと。そんな特異な生活を送り、実業家として事業を成功させた彼の人生を綴るミュージカルの企画が、現在進行中であることがわかった。

関連記事:成功者となればなんでもミュージカルにしちゃうんですねアメリカ…こちらの方もその一人ですが。『プリンス・オブ・ブロードウェイ』

米BROADWAY.COMによると、『Hef』とタイトルがつけられたミュージカルは、2015年8月28日(金)から30日(日)に、業界関係者向けにパフォーマンスが披露されるとのこと。演出を手掛けるベサニー・クリスティン・エルキンが、「舞台は、1950年代から1970年代のシカゴです。PLAYBOY誌の創刊とヒュー・ヘフナーの人生、そして、彼の個人秘書だったボビー・アーンスタインに焦点を当てたストーリーになります」と、本作についてインタビューに答えている。

PLAYBOY誌は1953年12月にの創刊号が発行され、表紙はマリリン・モンローだった。1975年に自殺したボビーに、FBIが薬物犯罪でヘフナーを密告するよう圧力をかけていたと言われているが、事実は証明されていない。現在募集中のヘフナー役を演じる俳優について、「チャーミングかつ真摯で野心的。きわめて知的だが、洗練されすぎていない25歳から35歳の白人男性。ジョン・レイットとフランク・シナトラを合わせたようなバリトン・ボイスで、機敏に動ける人」と、条件が挙げられている。果たして本作がブロードウェイへ進出できるのか、その辺の動向にも注目していきたい。

関連記事:条件に合う方はぜひオーディションに!そうでない方は古今東西のオーディション話をご覧ください

Photo:ヒュー・ヘフナー(右から2人目)と家族
(c)Ima Kuroda/www.HollywoodNewsWire.net

(文/エンタステージ編集部)

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP