HEADLINE

ニュース

シンバの雄たけびがとどろく!東京モノレール&ミュージカル『ライオンキング』コラボ車両出発!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『ライオンキング』コラボ電車

2015年6月15日(月)、東京モノレール10000形デビュー1周年と劇団四季ミュージカル『ライオンキング』日本上演10000回を記念した車両の出発式が、東京モノレール浜松町駅にて行われた。同式典には1日駅長としてシンバ役・石毛翔弥、ナラ役・辻茜が出席し、東京モノレール浜松町駅・駅長らと共に出発の合図を出し、記念車両発車の様子を見守った。

関連記事:演劇と他ジャンルとのコラボ、実はいろいろあるんですよ。過去のコラボ企画、こちらからご覧ください。

『ライオンキング』コラボ電車

『ライオンキング』コラボ電車

今回の出発式について、辻は「このような式に呼ばれて光栄。東京モノレールと共にこれからも歩んでいきたいと思います」とコメント。10000回という大きな節目を迎える『ライオンキング』について石毛は「しっかりと前に進んでいけるように頑張ります」と語り、「うおああああああああ!!!!」とシンバの雄たけびをホームにとどろかせた。

石毛翔弥、辻茜

石毛翔弥

関連記事:劇団四季作品、観はじめたら止まらない!!直近の情報をエンタステージからお届けします。

東京モノレール10000形デビュー1周年・劇団四季ミュージカル『ライオンキング』日本上演10000回記念車両は、2015年6月15日(月)から7月31日(金)まで、浜松町駅から羽田空港第2ビル駅間を運行する。

(文/エンタステージ編集部)

ライオンキング

作品情報ライオンキング

  • 公演:

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP