HEADLINE

ニュース

ラーメンズ片桐仁、不条理粘土作品展『ギリ展』開催!コンテスト・ワークショップも企画!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「プリンの処女」

舞台や映像作品で幅広く活動しているラーメンズ・片桐仁が、不条理粘土作品展『ギリ展』を開催する。本展覧会は、片桐が16年に渡り「何かに粘土を盛る」という方法で粘土作品を創作してきた作品群の展覧会だ。ごく普通の生活雑貨が、粘土を盛ることにより、使いづらく、シュールな形に生まれ変わっていく。「プリンの処女」や「オニギリ型土偶」といった、バカバカしいが、クオリティーの高い名作群が140点以上展示される。個展初登場の新作も展示予定だ。16年間作品を作り続ける中で、片桐の心の変容や、作品作りにおけるコンセプトの変化など、アーティスト片桐仁の赤裸々な思いが全て作品に表現されている。

関連記事:『ベターハーフ』『ダブリンの鐘つきカビ人間』舞台人としての片桐仁の活動はこちらにてご確認を!

「オニギリ型土偶」
「オニギリ型土偶」

「オニギリ型土偶」
「オニギリ型土偶」開くとこうなる

「オニギリ型土偶」
「オニギリ型土偶」おいしくいただく

本展覧会開催記念として、一般応募による「粘土道作品」を募集し、コンテストを行う。片桐自身が審査員となり、独断と偏見で選考し、優秀者は片桐の作品群と一緒に展示会場へ展示できる特典つきだ。本展覧会に先駆け、片桐の母校である多摩美術大学 絵画学科版画専攻研究室にて特別講義も行われた。片桐が語る「作品作りにおいて大切な事」を150名以上の学生が聴講し、片桐に教わりながら粘土作品を創作した。今回のコンテストにも参加するという。また、こども向け出張ワークショップも開催され、親子で楽しめる企画となっている。

片桐仁

ギリ展

片桐仁 不条理アート粘土作品展『ギリ展』は、2015年7月10日(金)から26日(日)まで、イオンモール幕張新都心グランドモール3F イオンホールにて開催される。開催記念として、『「粘土道」不条理アートコンテスト~身近な物に粘土を盛れ!~』も同時開催される。出張ワークショップ『片桐仁の親子でねんど道@イオンモール』は、7月11日(土)にイオンモール幕張新都心グランドモール1F グランドコートにて、8月22日(土)にイオンモール多摩平の森3F イオンホールにて開催される。

(文/エンタステージ編集部)

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP