HEADLINE

ニュース

【速報】渡辺謙、惜しくも『王様と私』第69回トニー賞主演男優賞を逃す

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『王様と私』

日本時間で本日6月8日(月)、アメリカ演劇最大の祭典、第69回トニー賞授賞式が行われた。ミュージカル『王様と私』で王様役を演じた渡辺謙は、惜しくもミュージカル部門の主演男優賞を逃し、主演男優賞は『ファン・ホーム』に出演したマイケル・セルヴェリスの手に渡った。日本人のトニー賞受賞は、2005年に『キンキーブーツ』で製作者の一人として受賞した川名康浩が初。出演者としての日本人初が期待されたが、あと一歩及ばずという結果となった。

関連記事:第69回トニー賞授賞式 特集ページはこちらからどうぞ!

この他の受賞者・受賞作品は後ほどおつたえします。

第69回トニー賞授賞式の模様は、WOWOWにて6月13日(土)20:00から字幕版で放送される。本日リアルタイムの放送を見逃した人、字幕派の方はぜひ週末にチェックを!

(文/エンタステージ編集部)

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP