HEADLINE

ニュース

大竹浩一、斎藤工、波岡一喜、福士誠治による、 演劇ユニットの約5年ぶりの舞台がDVDに!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『365000の空に浮かぶ月』

演劇UNIT“乱-run-”約5年ぶりの舞台『365000の空に浮かぶ月』が、いよいよ明日、2015年6月3日(水)にDVDリリースされる。演演劇UNIT“乱-run-”とは、それぞれ役者として活躍する大竹浩一、斎藤工、波岡一喜、福士誠治の4人により構成されている。本公演は、チケット即完売により観覧困難だった超レア舞台。先日WOWOWメンバーズオンデマンドで独占配信が決定した時にも大きな話題となったが、このたびファンの要望によりついにDVD化されることとなった。

関連記事:WOWOWメンバーズオンデマンドで配信されたときのニュースでは、裏話などもう少し詳しく紹介しています。どうぞご覧ください。

本公演は、2014年12月31日(水)~2015年1月6日(火)に東京・下北沢・本多劇場にて上演されたもの。劇団K助・金沢知樹が書き下ろした作品だ。平安時代の京都、明治時代の横浜、昭和の終戦直後の長崎、そして現在の東京近郊という4つの時代を舞台に物語が展開する。大竹、斎藤、波岡、福士の4人は、この作品の中で4つの時代でそれぞれが違う人物を演じる。「ある秘密を持つ陰陽師の物語」この物語、親子や兄弟、そして人生で出会う人々の悲しみ、願い、希望…あらゆる想いが重なり、形を変え、1000年の時を経て語り継がれてきたものだ。
物語の「つづき」を知ることで受け取る“人々の想い”。その先に見える愛とは…。

関連記事:セクシーな男の色気で大ブレイク中!斎藤工のニュースはこちらでご確認を!

約120分の本編に加え、舞台裏メイキングやキャストインタビューなどを含めた特典映像も収録されている。ぜひ本編も特典も繰り返し観ていただきたい。

演劇UNIT 乱-run- 『365000の空に浮かぶ月』
2015年6月3日(水)発売
価格: ¥5,800+税
発売元:株式会社WOWOW
販売元:ポニーキャニオン

(C)2015 アタリ・パフォーマンス/WOWOW

(文/エンタステージ編集部)

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP