HEADLINE

ニュース

第60回オビー賞発表!スティング、ジェシー・アイゼンバーグらがプレゼンターで登場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジェシー・アイゼンバーグ

2015年5月18日(月)に米ウェブスター劇場でオビー賞授賞式が開催された。このアワードは、オフ&オフオフ・ブロードウェイで上演された作品や出演俳優を対象に選出される演技賞。授賞式では、スティングやジェシー・アイゼンバーグ(『ソーシャル・ネットワーク』)、ビリー・クラダップ(『食べて、祈って、恋をして』)らがプレゼンターで登場し、司会は人気ドラマ『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック 塀の中の彼女たち』のリー・デラリアが務めた。

関連記事:オビー賞とともにこちらもぜひ注目していただきたい!渡辺謙が主演男優賞候補に!第69回トニー賞ノミネート発表!

今年で第60回を迎えた同賞の結果は以下のとおりだが、トニー賞のような演劇賞とは異なり、オビー賞はノミネートの発表と、特に決められた部門がない。また、各部門に複数の受賞者がいるのが特徴で、なかには特定の作品に属さず、一貫した優秀な仕事ぶりを評価されて受賞する人物もいる。なお、最優秀新作アメリカン・シアター作品賞を受賞した『Hamilton』は、今夏からオフブロードウェイからブロードウェイへ舞台を移すことになっている。

■最優秀新作アメリカン・シアター作品賞
『Hamilton』
脚本:リン=マヌエル・ミランダ
振り付け:アンディ・ブラケンバエラー
演出:トーマス・ケイル
音楽:アレックス・ラカモイレ

■演技賞
『The Invisible Hand』ウスマン・アリー
『Indian Ink』フィドウス・マムジ
『You Got Older』ブルック・ブルーム
『Between Riverside and Crazy』スティーヴン・マッキンレー・ヘンダーソン
『amburlaine 』と『氷人来る』ジョン・ダグラス・トンプソン
エイプリル・マティス(一貫した優秀な演技で受賞)

■脚本賞
『The Invisible Hand』アヤド・アカター
『You Got Older』クレア・バロン
『Father Comes Home From the Wars Parts I, II, & III』スーザン=ロリ・パークス

■演出賞
『Punk Rock』トリップ・カルマン
『The Killer』ダーコ・トレスンジャク
アン・カウフマン(一貫した優秀な演出で受賞)

■美術賞
『Prophetika: An Oratorio』アヴィゲイル・デヴィレ
クリスティーン・ジョーンズ
ベン・スタントン
ジャフィー・ウェイドマン(3人共に一貫した優秀なデザインで受賞)

関連記事:シーズン到来!知りたい「世界&日本の演劇賞」<1>(オビー賞の説明もあります!)

Photo:プレゼンターをつとめたジェシー・アイゼンバーグ
(c)Megumi Torii/www.HollywoodNewsWire.net(c)

(文/エンタステージ編集部)

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP