エンタステージ

演劇の楽しさを提案する総合情報サイト

『Glee』ディアナ・アグロンが、人気デザイナー宅に侵入するストーカーに!舞台『McQueen』出演

大人気青春ミュージカルドラマ『Glee』で、金髪の美少女クイン・ファブレイ役で注目されたディアナ・アグロンが、ロンドンの舞台『McQueen』に出演中であることがわかった。米JustjaredJR.によると、本作は、2010年に自ら命を絶った人気ファッションデザイナー、アレキサンダー・マックイーンがストーリーに登場する作品。

【関連記事】『glee』キャスト、演劇界でもひっぱりだこです!その一部をご紹介!

ディアナが演じるのは、アレキサンダー宅の庭の木に登り、11日間も彼がデザインを生み出す姿を眺めていたストーカー役。そして、木から降りてデザイナー宅に押し入った彼女は、高価なドレスを盗んでいるところをアレキサンダー本人に捕まってしまうという役どころだ。

5月13日(水)にセント・ジェームズ劇場で開幕した本作、ロンドンでの舞台デビューを飾ったディアナが、初日公演についてツイッターで感謝の気持ちをコメントしている。「今夜、私たちの初めての観客として劇場に足を運んでくれたファンの皆さん、そしてお花やカード、応援のメッセージを本当にありがとう!」

関連記事:イギリスの舞台も魅力的ですよね。一度観に行きたいですねー!

なお、アレキサンダー役を演じているのは、イギリス人俳優のスティーヴン・ライト。『McQueen』はセント・ジェームズ劇場にて6月27日(土)まで上演される予定。

(文/エンタステージ編集部)

この記事の画像一覧(全0枚)

関連タグ

関連記事

トップへ戻る