HEADLINE

ニュース

主演・黒柳徹子からのコメント到着!コメディ『ルーマーズ』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『ルーマーズ 口から耳へ、耳から口へ』

2015年5月16日(土)に初日を迎えた、黒柳徹子主演海外コメディ・シリーズ第29弾『ルーマーズ 口から耳へ、耳から口へ』。黒柳のライフワークとも呼べるコメディ・シリーズ、今回はアメリカを代表する劇作家・脚本家のひとり、ニール・サイモンの作品を高橋昌也の演出で東京と大阪にて上演される。

関連記事:コメディ作品は観る側は楽しいですが演じる側は結構大変なんだとか。というわけで、国内外のコメディ作品関連情報をどうぞ!

本作は、1990年、2006年、2012年と演じてきた作品。上演に先立ち、黒柳は次のようにコメントしている。

「この劇場(EXシアター六本木)に引っ越してからはまだ上演していない作品なので、笑い声をこの壁に覚えてもらいたいと思っています。そして、せりふ劇なのでお客さまがいらっしゃって笑っていただけるのをとても楽しみにしています。演じるのは舞台だけと決めているので、世の中、辛い、悲しいことが多いけど、観ていただいている2時間半くらいの間はわーっと笑っていただいて『面白かったな』って帰っていただきたい」

また、黒柳が司会をつとめ、放送開始から約40年、5月27日(水)で1万回目を迎える『徹子の部屋』にも話が及び、「洋服を1万枚着たことがすごいなと思います。ほとんど自前のものですから。ゲストがどなたも当日具合が悪くなったり急病で来なかったということがない。のべ1万人のお客様が来てくださったということに本当に心からお礼申し上げたい」と感謝の気持ちを言葉にあらわした黒柳だった。

関連記事:『徹子の部屋』には及びませんが、演劇界での長寿作品といえばこちら!三田村邦彦がパパの顔に!みんなを元気にする30年目の『アニー』

出演は、黒柳徹子、団時朗、かとうかず子、大森博史、茅島成美、鶴田忍、平栗あつみ、石田登星、千葉ミハル、佐々木睦。

黒柳徹子主演海外コメディ・シリーズ第29弾『ルーマーズ 口から耳へ、耳から口へ』は、東京公演は2015年5月16日(土)~31日(日)まで、EXシアター六本木にて、大阪公演は、2015年6月4日(木)~7日(日)梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティにて上演される。

撮影:谷古宇正彦

(文/エンタステージ編集部)

ルーマーズ 口から耳へ、耳から口へ

作品情報ルーマーズ 口から耳へ、耳から口へ

  • 公演:
  • キャスト:黒柳徹子、団時朗、かとうかず子、大森博史、茅島成美、鶴田忍、平栗あつみ、石田登星、千葉ミハル、佐々木睦

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP