エンタステージ

演劇の楽しさを提案する総合情報サイト

舞台『TAKE FIVE』いよいよ本日開幕!

舞台『TAKE FIVE』

2013年にTBSにて放送された人気ドラマを基にした舞台『TAKE FIVE』が5月13日(水)から東京・赤坂ACTシアターにて上演される。今回の舞台で主役を務めるのは、人気アイドルグループKis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔と、元・宝塚歌劇団花組トップスターの蘭寿とむ。舞台版では時代を2065年に移し、ドラマ版で唐沢寿明が演じた帆村正義の子孫・帆村守を藤ヶ谷が務め、蘭寿は魅惑的な女泥棒、ブルー・バタフライを演じる。

関連記事:『TAKE FIVE』のあらすじは作品データベースにてご紹介!

藤ヶ谷、蘭寿のほか、山本裕典、吉沢悠、駿河太郎、朝倉あき、宇梶剛士らが出演する(唐沢寿明とJUJUは映像出演)。魅力的なキャストとともに、いかなる新しい『TAKE FIVE』が赤坂ACTシアターで誕生するのか。

本作について、蘭寿が当サイトの取材に応えている。こちらもご覧になりつつ、舞台を楽しんでいただきたい。

関連記事:舞台『TAKE FIVE』蘭寿とむインタビュー!「カッコよく、大人可愛くセクシーに魅せます!」
関連動画:エンタステージをご覧の皆様にビデオレターをお届け!舞台『TAKE FIVE』蘭寿とむからメッセージ!

(文/エンタステージ編集部)

TAKE FIVE

作品情報TAKE FIVE

「人を傷つけず、悪人から盗む。愛のために盗む。」2013年にTBSにて放送された人気連続ドラマの舞台版!

  • 公演:
  • キャスト:藤ヶ谷太輔、蘭寿とむ、山本裕典、吉沢悠、駿河太郎、朝倉あき、宇梶剛士、ほか

この記事の画像一覧(全1枚)

  • 舞台『TAKE FIVE』

関連タグ

関連記事

トップへ戻る