HEADLINE

ニュース

大盛況から約半年!ミュージカル「忍たま乱太郎」第6弾の再演決定!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『忍たま乱太郎 第6弾~凶悪なる幻影~』

2015年6月19日(金)から東京ドームシティ・シアターGロッソにて、ミュージカル「忍たま乱太郎 第6弾~凶悪なる幻影~」が再演される。本作は、放送23年目を迎えたアニメ『忍たま乱太郎』をミュージカル化したもの。2010年1月から公演を開始し、現在まで毎年冬季に初演、夏季に再演と年2作品ペースで公演している。

関連記事:毎回好評の“忍ミュ”第6弾の初演の情報はこちらから。半年で驚くほど大きくなったコもいそうですね!

ミュージカル版では、アニメとは異なり、善法寺伊作たち6年生をメインに描いており、ギャグや殺陣、アクションなど原作の世界観を活かしたオリジナルストーリーで展開されている。大成功を収めた初演では、“忍ミュ”初の太鼓を使った演出や、新キャラクターの登場などで話題を呼び、後半分のチケットが完売するなど大盛況となった。

さて、今回の公演では、ヒーローショー準専用劇場として使われるシアターGロッソを最大限に活用したダイナミックなアクションシーンに加え、初演では披露されていないキャラクターソングを追加し、再演とはいえ前作とは一味違う作品になっているという。

また、この公演を記念し東京ドームシティとのコラボイベントも開催する予定。公演前のキャストのトークショーイベントや、フェスタカフェ・ホットドッグスタンドでのコラボメニューの販売、東京ドームシティアトラクションズとのコラボなど、劇場外でも忍ミュが楽しめる企画となっている。

関連記事:忍者ならこちらもお忘れなく!「ライブ・スペクタクル『NARUTO-ナルト-』5月10日にライブ・ビューイング決定

出演は、安達勇人、小野一貴、鐘ヶ江洸、海老澤健次、早乙女じょうじ、北園涼ほか。

ミュージカル「忍たま乱太郎 第6弾~凶悪なる幻影~」は、2015年6月19日(金)から7月5日(日)までの15日間(全21公演)、東京ドームシティ・シアターGロッソにて上演される。

Photo:(C)ミュージカル「忍たま乱太郎」製作委員会

(文/エンタステージ編集部)

忍たま乱太郎 第6弾~凶悪なる幻影~

作品情報忍たま乱太郎 第6弾~凶悪なる幻影~

  • 公演:
  • キャスト:安達勇人、小野一貴、鐘ヶ江洸、海老澤健次、早乙女じょうじ、北園涼、ほか

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP