HEADLINE

ニュース

応援サポーターにすみれが就任!ミュージカル『ジャージー・ボーイズ』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

すみれ

2015年6月25日(木)より東京・東急シアターオーブにて公演開始となるブロードウェイミュージカル『ジャージー・ボーイズ』。本作の応援サポーターとして、歌手・女優として活躍中のすみれが就任する。アメリカのカーネギーメロン大学演劇科出身というすみれは、大学の友達が本作のブロードウェイ公演に出演していたという、本作との意外な縁を持っているという。

関連記事:名作ミュージカルの映画化!C・イーストウッド監督作『ジャージー・ボーイズ』

本作をブロードウェイ初演時に観劇していたというすみれは、ザ・フォーシーズンズのヒット曲満載で綴られるストーリーにすっかり魅了されたという。「ついに『ジャージー・ボーイズ』が日本にやってきます!」と大好きな作品の初来日に心を躍らせ、「ザ・フォーシーズンズの大ヒット曲で進んでいく彼らのストーリーに、ハラハラドキドキして、感動で胸が熱くなりました」と当時受けた印象を語っている。

「ポップでキュートな60年代と70年代の衣装、ライブならではの演出、そしてクールなダンスも楽しくて最高です。『ミュージカルが初めて』という方にもぜひオススメしたい各品です!」と本作をアピールするすみれ。ちなみに、来日公演まで待ちきれないすみれは、再度アメリカに渡り観劇する予定とのこと。

日本に初上陸した『ジャージー・ボーイズ』は、『君の瞳に恋してる』や『シェリー』など、ザ・フォーシーズンズのヒット曲満載で贈るミュージカル。トニー賞最優秀ミュージカル作品賞、グラミー賞、オリヴィエ賞ほか、全世界で57部門を受賞し、開幕から10年目を迎える今もなお、NY、ラスベガス、ロンドン、北米ツアーなど各地で公演を重ね、世界で2200万人以上を動員しているミュージカルの最高傑作。2014年にはクリント・イーストウッド監督のもと映画化され、日本でも大反響を呼んだ。

関連記事:シーズン到来!知りたい「世界&日本の演劇賞」<1>

ブロードウェイミュージカル『ジャージー・ボーイズ』は、2015年6月25日(木)から7月5日(日)まで、東京・東急シアターオーブ(渋谷ヒカリエ11F)で上演される。

(文/エンタステージ編集部)

ジャージー・ボーイズ

作品情報ジャージー・ボーイズ

  • 公演:
  • キャスト:アメリカンカンパニー

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP