HEADLINE

ニュース

世界唯一のエンターテインメント!『ザ・が~まるちょばカンパニー1st JAPAN TOUR』開幕

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ザ・が~まるちょばカンパニー1st JAPAN TOUR

2015年4月3日(金)より神奈川・KAAT 神奈川芸術劇場 ホールにて『ザ・が~まるちょばカンパニー1st JAPAN TOUR』が開幕した。が~まるちょばは、世界的人気を誇るサイレントコメディ・デュオ。これまで“2人でできること”を追求してきた彼らが、従来の枠を超えた新次元のパントマイム舞台を提案する。

関連記事:一度ナマで観てみたい、が~まるちょばのパフォーマンス!他にも観たいものいっぱい!エンタステージでいろいろ調べてください!

ケッチ!(赤いモヒカン)とHIRO-ON(黄色いモヒカン)を中心に、パントマイムをベースとしたコメディ作品を創作、上演、上映するプロフェッショナル役者集団・が~まるちょばだが、今回は2人のほかにカンパニーとして、2009年よりが~まるちょばにパントマイム指導を受けてきたGABEZのMASAとhitoshi、そして2011年に行ったオーディションに合格し、アーティスト養成講座「が~まるちょばプロジェクト」で技術を磨いてきた角谷将規、濱口啓介が加わり6人でのパフォーマンスを展開する。

ザ・が~まるちょばカンパニー1st JAPAN TOUR

舞台は2幕もの。第1幕では、のどかに過ごしていた3人のおじいちゃんと1人のおばあちゃんにある日とんでもない出来事が起こり、それを解決するために翻弄する姿を描くヒューマンストーリー。もちろん台詞は一言もなく、演者から与えられる情報は身体の動きのみ。舞台セットも極限までそぎ落とされた究極のパントマイムショーだ。第2幕は「が~まるカンパニーチアーズ」と「ザ・が~まるちょばカンパニーSHOW」。多才な音楽と優れたパフォーマンスで観客を巻き込む楽しい舞台構成となっている。

言葉のない“静”な空間から、躍動感あふれるノリノリの“動”まで用意できる舞台は世界のどこを探しても他にない。この熱が感じられるのはライブだけ!2人ではなく“6人でいかなる舞台を作るのか”ということを追求した、映像では決して観ることのできない総合エンターテインメントが目の前で繰り広げられる。『が~まるちょばカンパニー1st JAPAN TOUR』は、2015年4月3日(金)神奈川・KAAT 神奈川芸術劇場 ホールにて開幕後、全国28都道府県33会場で47ステージが行われる。

(文/エンタステージ編集部)

ザ・が~まるちょばカンパニー1st JAPAN TOUR

作品情報ザ・が~まるちょばカンパニー1st JAPAN TOUR

  • 公演:
  • キャスト:が~まるちょば、GABEZ、角谷将規、濱口啓介

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP