HEADLINE

ニュース

日米の“アニー”がご対面!アニー役黒川桃花と前田優奈がNYへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

黒川桃花,前田優菜『アニー』

1977年にブロードウェイに登場し、トニー賞7部門を受賞するなど世界中の人々の心をとらえる“愛”の物語としてミュージカル史に燦然と輝く『アニー』。日本では、2015年も4月25日(土)から東京・新国立劇場 中劇場にて幕を開ける。一方ハリウッドでは、現代版にリメイクした映画『ANNIE/アニー』が公開され、日本国内でも動員数100万人を突破する人気となっている。

関連記事:国内外の『アニー』情報は、こちらからチェック!

日本での上演は2015年で30周年を迎える『アニー』。このアニバーサリーイヤーを記念して、9,000人の難関オーディションを見事勝ち抜き大抜擢された黒川桃花(10歳)と前田優奈(10歳)の二人が先月『アニー』の物語であるニューヨークに赴き、映画『ANNIE/アニー』でアニー役を演じたクワベンジャネ・ウォレス(11歳)を訪問した。

初めて会う憧れのハリウッドスターを前にすっかり固まってしまった日本の二人のアニーだが、クワンベンジャネは気さくに二人に話かけ、緊張をほぐしていた。前田が「アニーの中で好きな曲は?」と質問すると、クワンベンジャネは「アイ・シンク・アイム・ゴナ・ライク・イット・ヒア」をピックアップ。黒川と前田が「ハードノックライフが好き」と答えると「その曲も好きだけど(映画の)撮影の順番では最後だったし、振り付けもきちんと踊らなきゃで大変だったの」と映画の裏話を明かすクワンベンジャネ。日本を好きと言ってくれたクワンベンジャネに、日本のアニーたちは、今日本で流行っているものとしてクマムシの「あったかいんだから~」を披露。和気藹々としたムードの中、映画版の好きなシーンや好きなキャラクターの話などで盛り上がり、最後には『アニー』の代表曲である「トゥモロー」を一緒に歌っておひらきとなった。

日米アニーの対面という刺激を受けたふたりが、どのような新生アニーを見せてくれるのか。丸美屋食品ミュージカル『アニー』は、2015年4月25日(土)から5月17日(日)まで東京・新国立劇場 中劇場にて上演。その後、8月に大阪、福岡、名古屋、新潟でも上演予定。

(c)2014 Sony Pictures Digital Productions Inc. All rights reserved.

(文/エンタステージ編集部)

アニー

作品情報アニー

2015年で日本上演30周年!“明日は幸せ”と繰り返す子どもたちの歌声が、前を向く力をくれる。

  • 公演:
  • キャスト:黒川桃花、前田優菜、三田村邦彦、青木さやか、木村花代、崎本大海、甲斐まり恵、篠塚勝、ほか

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP