HEADLINE

ニュース

ディズニーによるアニメ映画『ムーラン』実写版映画の企画が進行中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シンデレラ』に始まり『美女と野獣』といった、傑作アニメ映画の実写版製作に取り組んでいるディズニー。続々と決定する『美女と野獣』のキャスティングに注目が集まるなか、新たにディズニーが、アニメ映画『ムーラン』実写版の企画を進めているとのニュースが飛び込んで来た。米BROADWAY.COMが報じている。

関連記事:こちらはもうすぐ日本で上演!劇団四季『アラジン』

1998年に公開された『ムーラン』は、2000年前から語り継がれてきた「木蘭辞(もくらんじ)」に登場するムーランの伝説が下敷きとなっている。物語の舞台は、フン族の軍勢に苦しむ戦乱の中国。皇帝から、各家につき一人の兵士を出すようにとの命令が下り、ムーランは老いた父親に代わって、軍に兵士として加わることを決意。髪を切り名前をビンと変え、勇猛な兵士に変装したムーランが、戦場で大活躍する姿が描かれる。

すでにディズニーは、エリザベス・マーティンとローレン・ハイネック執筆による脚本を買い上げ、映画『なんちゃって家族』を製作したクリス・ベンダーとJ・C・スピンクをプロディーサーに迎えたと伝えられている。続々とディズニーの実写版映画の製作や企画が進むなか、『ジャングル・ブック』(1967年公開)と『ダンボ』(1941年公開)も候補として上がっている模様だ。世界中の注目が集まる実写版映画『シンデレラ』は、2015年4月25日(土)より全国ロードショー開始。

(文/エンタステージ編集部)

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP