HEADLINE

ニュース

R&Bシンガーのブランディ、ミュージカル『シカゴ』で主役を演じることに!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブランディ

1990年代に大ブレイクし、1998年にリリースしたシングル「The Boy Is Mine」が大ヒットしてグラミー賞を受賞したR&Bシンガーのブランディ。コメディドラマ『モエシャ』で主演し、TV映画『シンデレラ』にも出演して女優としても活躍するブランディが、ブロードウェイの舞台『シカゴ』で主役を演じることが明らかとなった。

関連記事:先に『シカゴ』出演が決まったのは、『マッサン』のエリー!

『シカゴ』の主人公は、スターを夢見るロキシー・ハート。しかし、自分を騙した愛人を射殺して監獄送りになってしまった彼女は、夫と妹を射殺した容疑で収監されていたヴェルマと巡り合う。逮捕される前は大スターだったヴェルマだが、監獄でのロキシーの人気が彼女を凌ぐようになり、敵対心を燃やし始める。そんな二人の争いが次第にエスカレートしていく様子が、「オール・ザット・ジャズ」といったお馴じみのナンバーに乗せて描かれる。

米BROADWAY.COMによると、現在ロキシーを演じているジェニファー・ネトルが3月29日(日)で降板するため、ペイジ・デイヴィスが翌日の30日(月)から4月27日(月)まで役を引き継ぐことに。ブランディは4月28日(火)からペイジの後任として、6月21日(日)まで8週間ロキシーを演じることとなる。

また、3月28日(土)で最終回を迎えるNHK朝の連続テレビ小説『マッサン』でヒロインのエリー役を演じたシャーロット・ケイト・フォックスが、ロキシー役で10月26日(月)から11月8日(日)まで出演することも決定している。『シカゴ』は、現在アンバサダー劇場にて絶賛上演中。

Photo:ブランディ
(c)Kazumi Nakamoto/www.HollywoodNewsWire.net

(文/エンタステージ編集部)

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP