HEADLINE

ニュース

「千秋楽の幕が下りた時から待ちわびていた」加藤健一事務所『バカのカベ~フランス風~』再演決定!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

風間杜夫、加藤健一『バカのカベ~フランス風~』

加藤健一事務所vol.93『バカのカベ~フランス風~』が2015年4月24日(金)より、東京・本多劇場で上演される。風間杜夫加藤健一の30年ぶりの共演が話題を呼んだ2012年の初演。待望の再演となる本作は、初演のキャストが再び集結し、ますますバージョンアップして送る最新作だ。客席を大爆笑の渦に巻き込んだ珠玉のコメディのカムバックに、早くも注目が集まっている。

関連動画:カトケンシェイクスピア!舞台『ペリクリーズ』インタビュー

―パリのおしゃれなマンションに暮らすピエール(風間杜夫)には、一風変わった習慣があった。週に一度、これぞ!!と思う「バカ」をパーティーに連れて来て、笑い者にして楽しむという、ちょっと悪趣味なマイブームだ。
今夜のパーティーのゲストは、フランソワ(加藤健一)。国税庁勤めの変わり者だ。
しかし、パーティーを前にして、ピエールが突然ギックリ腰になってしまう・・・。
そこへやって来たフランソワは、ピエールの窮地を助けようと試みるが、やることなすこと、すべてが裏目に出てしまう。さらには、電話の向こうから色男のメノー(平田満)が乱入!事態はとんでもない方向に進み出す。

出演は、風間杜夫、加藤健一、平田満[声の出演]、新井康弘、清水明彦(文学座)、西川浩幸(演劇集団キャラメルボックス)、日下由美、加藤忍。演出は、前作『ペリクリーズ』に引き続き、カトケンワールドには欠かせない演出家・鵜山仁が手掛ける。

風間杜夫、加藤健一『バカのカベ~フランス風~』

主宰である加藤健一は、「劇場が笑いで揺れたあの快感をもう一度味わいたくて、初演の千秋楽の幕が下りた時からずっとずっとこの日を待ちわびてきました」と再演に向けて喜びを語った。また「観て下さったお客様全員が楽しかったと言ってくれた。またその時間がやってくる・・・これほどの楽しみはない!」(風間)「あの幸せな日々がまたやってくる~!演劇の神様ありがとう!」(加藤忍)など、出演者から熱いコメントが続々届いており、この作品に対する思い入れと愛がひしひしと伝わってくる。

加藤健一事務所vol.93『バカのカベ~フランス風~』は2015年4月24日(金)から5月3日(日)まで、東京・本多劇場で上演、その他地方公演も上演が予定されている。なお、好評につき、本日追加公演(4月28日(火)14 :00、5月1日(金)14:00)の決定が発表されている。

撮影:石川純

(文/エンタステージ編集部)

バカのカベ~フランス風~

作品情報バカのカベ~フランス風~

待望の再演決定!風間杜夫と加藤健一が織り成す名作コメディ!!

  • 公演:
  • キャスト:風間杜夫、加藤健一、新井康弘、清水明彦、西川浩幸、日下由美、加藤忍、平田満

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP