HEADLINE

ニュース

PASSPO☆を卒業した奥仲麻琴が舞台初主演!『フライングパイレーツ』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

奥仲麻琴

2014年、東京・シアターグリーン BIG TREE THEATERにて上演され、チケットがわずか5分で完売となるなど大好評となった舞台『フライングパイレーツ ~ネバーランド漂流記~』が、2015年4月に東京・新宿村LIVEに場所を移して上演される。そして今回、本作の主役を務めるのが、アイドルグループ「PASSPO☆」を卒業し、この舞台が初めての舞台主演となる奥仲麻琴だ。

関連記事:ピーター・パンやネバーランドを舞台にしたステージ、結構あるんですよね!その一部をエンタステージでチェック!

「夢見る少女の何が悪い!」をテーマとした本作は、夢や希望に向かって進む少女たちが大人になることへの葛藤を感じている時期、ある出来事をきっかけにおとぎ話とは違うピーター・パンのいるネバーランドへ迷い込むというストーリー。昨年の公演では、私立恵比寿中学を卒業した鈴木裕乃の初主演が話題となった。

今回、奥仲と共に出演するのは、キャプテンフックにかでなれおん、ピーター・パンに神野千奈、テインカーベル役に太田希望など、26名の女優たち。詳しくは後日催される製作発表の場で明らかとなる模様。

『フライングパイレーツ ~ネバーランド漂流記~』は、東京・新宿村LIVEにて、2015年4月29日(水)~5月4日(月)全10公演の予定。

『フライングパイレーツ ~ネバーランド漂流記~』

(文/エンタステージ編集部)

フライングパイレーツ~ネバーランド漂流記~

作品情報フライングパイレーツ~ネバーランド漂流記~

夢見る少女の何が悪い!少女たちが目指した夢の国、ネバーランドで観たものは…!?

  • 公演:
  • キャスト:奥仲麻琴、かでなれおん、神野千奈、太田希望、加島碧、ほか

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP