HEADLINE

ニュース

日本アカデミー賞新人俳優賞受賞の上白石萌音が赤毛のアンになる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

上白石萌音

2015年夏に全国で公演する「2万人の鼓動 TOURSミュージカル『赤毛のアン』」。本作の主人公アン・シャーリー役に、先週末発表された第38回日本アカデミー賞・新人俳優賞を受賞したばかりの女優、上白石萌音が起用されることが決定した。主人公のアン・シャーリー役には、原作を意識した強いアンを演じて欲しいという狙いがあり、上白石がキャスティングされたという。

関連記事:舞台『みえない雲』で初主演!上白石萌音にインタビュー

上白石は、2011年第7回「東宝シンデレラ」オーディション審査員特別賞を受賞し、周防正行監督映画『舞妓はレディ』のオーディションでは、800人もの候補者の中から主役の座を射止めている。昨年は、原発事故をテーマに据えた舞台『みえない雲』で難しい役どころの主人公を演じるなど、今後の活躍が楽しみな17歳だ。

今回のキャスティングについて、上白石は、「『赤毛のアン』は、わたしが小さい時から大好きなお話です。今回この舞台に出演させていただけることになって、とても嬉しく、夢のような気持ちです!これまで数々の尊敬する先輩方が演じられたこの役を私が演じきることができるのか、という不安もありますが、自分の表現力に磨きをかけ、この作品やアン・シャーリーという女の子と向き合うことで、ミュージカルの楽しさや何気ない毎日の素晴らしさをお客様と一緒に味わえるような舞台にできたらいいなと思っています。今も昔も変わらずたくさんの人々に愛され続けている物語の中で、アンとして生きる幸せを噛み締めながら、精一杯演じようと思います!」とコメントしている。

また、3月1日(日)より、第2弾オーディションとして、上白石と一緒に全国公演の舞台で共演するアンの親友「ダイアナ」役の募集もスタートする。応募資格は、高校生以上の女性、経験不問。また、第1弾オーディション(ミニー・メイ役、全国出演アンサンブル、各都市出演アンサンブル)も引き続き募集中とのこと。詳しくはミュージカル『赤毛のアン』公式サイトにてご確認を。

2万人の鼓動 TOURSミュージカル『赤毛のアン』は、以下の日程で上演される。
8月16日(日)北海道・札幌市教育文化会館
8月17日(月)宮城・エレクトロンホール宮城
8月19日(水)埼玉・大宮ソニックシティ
8月2021日(木、金)東京・新宿文化センター
8月24日(月)名古屋・日本特殊陶業市民会館
8月25日(火)大阪・オリックス劇場
8月26日(水)広島・上野学園ホール
8月27日(木)福岡・福岡市民会館
※上記のスケジュールは都合により予告無く変更する場合あり。

(文/エンタステージ編集部)

Sorry, no image.

作品情報赤毛のアン

名作「赤毛のアン」が、新たなキャスト・スタッフの手で生まれ変わる!

  • 公演:
  • キャスト:上白石萌音、大和田りつこ、旺なつき、越智則英、藤田玲、ほか

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP