HEADLINE

ニュース

TARAKOと渡辺菜生子がプロデュース!『たいせつなきみ』大阪限定公演の開催決定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『たいせつなきみ』

NAO-TA!プロデュース vol.8『たいせつなきみ』が、2015年4月に大阪で公演される。NAO-TA!プロデュースとは、フジテレビ系列のアニメーション『ちびまる子ちゃん』でまるちゃん・たまちゃんの声を担当しているTARAKOと渡辺菜生子のユニットだ。今回上演する『たいせつなきみ』は、2013年4月に初演され好評を博した作品。初演オリジナルキャストのままで、NAO-TA!プロデュース初となる大阪限定の上演となる。

関連記事:声優としても活躍される俳優・女優の舞台、実はたくさんあるんですよ!エンタステージでもこれから積極的に発信してまいります!

出演は、田中真弓、関俊彦(ドラマティック・カンパニー)、鶴ひろみ、くじら、大谷典之、堀広道、小林大介(花組芝居)、椎名茸ノ介、垂木才星、TARAKO、渡辺菜生子。また脚本はTARAKOが手がけ、演出を務めるのはドラマティック・カンパニーの中尾隆聖だ。

年老いた父と二人暮らしをしていた一美(渡辺)。 結婚式を2週間後に控え、準備に追われていた矢先に、唯一の相談者だった大切な優しい父が亡くなってしまう。 お葬式で久しぶりに会う、次女の二美(TARAKO)と三女の三美(田中)、年の離れた弟の望美(垂木)が悲しみに暮れる中、一美は冷静だった。いや、 冷静と云うより、気持ちが追いつかないのだ。父の死をきっかけに、それぞれの問題が浮き彫りになり、一緒に暮らすことになるのだが…。お葬式と結婚式という、悲しみと幸せの狭間で揺れ動く家族のあり方や、大切な存在との出会いと別れを通じ、人が生きていると感じる瞬間を、NAO-TA!流に表現する。

NAO-TA!プロデュース vol.8大阪公演『たいせつなきみ』は、2015年4月18日(土)~19日(日)まで大阪・一心寺シアター倶楽にて上演される。

(文/エンタステージ編集部)

たいせつなきみ

作品情報たいせつなきみ

葬式と結婚式――悲しみと幸せの狭間で揺れ動く家族のあり方や、大切な存在との出会いと別れを通じて、人間の「生」を見つめ直す

  • 公演:
  • キャスト:田中真弓、関俊彦、鶴ひろみ、くじら、大谷典之、ほか

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP