HEADLINE

ニュース

京都発!THE GO AND MO'S東京公演決定『菜緒の月』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『菜緒の月』

京都在住の喜劇作家であり役者の黒川猛が、自ら書いたネタをオムニバス形式で独演するユニット「THE GO AND MO’S」。「コント、落語、映像、音楽、アンケート、詐欺、その他ありとあらゆる手法で、ただひたすら“笑い”の模索を繰り返す」(※公式HPより)を信条に、2012年から隔月ごとに公演を打ち続けている。関西では一部の好事家から根強い人気を誇っている彼らが、ついに初の東京公演を行うことになった。

関連記事:オリジナリティ溢れる関西演劇、2015年はココに注目!

今回上演される第17回公演『菜緒の月』では、過去のベストコントに東京用の新作も交えた9作品が上演される。小学生レベルの下ネタから「それ言っちゃヤバイだろ!」な時事ネタ、大喜利的な企画からシュールな映像作品まで。良く言えば実験的、身もフタもない言い方をすれば「本当にそれで笑えると思ってんの?」というような、果敢にして珍妙なネタぞろい。しかしまれに、笑いの神が降臨したような奇跡の瞬間に立ち会えたりもするのが、彼らから目を離せない理由なのだ。今まで観たことがないような笑いを求めている人は、勇気を出して観に行くことをおすすめしたい。

ちなみに今回上演されるコントの一つ『注文の多い風俗店』は、Youtubeにてダイジェスト動画が公開されている。「注文の多い風俗店(福岡・ダイジェスト)」で検索を!
THE GO AND MO’Sの第17回公演『菜緒の月』は、2015年3月7日(土)、8日(日)東京・東中野RAFTにて3ステージ上演される。

(文/エンタステージ編集部)

菜緒の月

作品情報菜緒の月

  • 公演:
  • キャスト:黒川猛

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP